冷たい桃のパスタ! ラ・ポルタ@鎌倉

今、丸の内のグットドール・クラッティーニで、あの季節限定メニュー「冷たい桃のスパゲティーニ」が
登場しています。
食べたいけど、直近に丸の内に行く用事はないし、それだけの目的で丸の内まで出かける元気もないし・・・。
と思っていたところに、グッドニュース。
a0122931_1722593.jpg

今、鎌倉市の11の飲食店で、山梨県笛吹市一宮町の桃を使った「究極の桃メニュー」を提供するPeachy Peach Fair 2009が開催されているとの事。
きっかけは、湘南倶楽部のオーナー石田氏が、たまたま食べた一宮町の桃の美味しさと、
この町で必至に桃作りに励む若手農家の姿に感動し、
この桃を広くPRしてあげようと思い、この企画を思いついたそうです。

そして、この11の飲食店の中に、界隈No1との評判も聞かれる二階堂のイタリアン「ラ・ポルタ」も参加しており、、
何と「桃の冷製パスタ」を用意しているとの事じゃあーりませんか。
と言う事で、さっそく予約を入れ、ランチでお邪魔して来ました。
ちなみに、Peachy Peach Fair 2009の開催期間は、7月10日~20日の11日間です。

場所は、鎌倉宮の左手の住宅街の細い道をたらたら歩いて5分くらい。
a0122931_1735551.jpg

右手に緑の木々に囲まれた可愛らしい一軒家が見えてきます。
ちょっと早く着いたので、看板はまだCLOSEでした。
a0122931_1742411.jpg

店内は、ウッディーで暖かな雰囲気。
a0122931_175851.jpg

女性に好まれそうなお洒落な作りです。
a0122931_17153256.jpg

庭にはウッドデッキが・・・・。
そして沢山のハーブが育てられています。
a0122931_1773333.jpg

席に座り、庭を眺めていると静かな時間がゆっくりと流れて行きます。
お店はシェフと奥様?と思わしき女性の2人で賄っています。
a0122931_1783053.jpg

ランチのMENUは4種類のプリフィクスコース。
Aコース1200円~Dコース3200円。
黒板には数多くのアラカルトMENUが書かれており、こここからのオーダーもOKだそうです。
そして、ありました。ありました。黒板の左の一番下に。
あめみや農園から桃とミントの手打ちパスタ(タリオリーニ)1200円の文字が・・・。
ところが、Dコースのパスタの選択肢に桃の冷製パスタが無かった為,
ヲイラはCコースWithアラカルトで桃の冷製パスタをオーダー。
a0122931_17165744.jpg

はじめに、フォカッチャと丸いパンが、オリーブオイルと共に登場。
a0122931_1792279.jpg

前菜は4種類から選択出来ます。
我々は、「本日の前菜の盛合わせ」をチョイス。
しこいわしのオイル漬け、小鯵のから揚げ、リエット、グリルしたトマトとチーズ、等々。
チーズはモッチェレラではなく、カッティングチーズ?
全般的にまあ普通です。
a0122931_17102950.jpg

プリモの選択肢は4種類。
相方が選んだのは、「ホタテとブロッコリーの手打ちパスタ」
上品な味わいで、麺も手打ちならではのモチモチ感で、GOOD!
ただ、ホタテがたった2つ(しかも、一個の貝柱を2つに切ったもの)しか入っていないのは、
なんとも淋しい。
a0122931_17105175.jpg

そしてヲイラのプリモ、お待ちかねの「桃とミントの冷製タリオリーニ」が登場。
さて、お味は?
んー、桃が期待していたほど甘くない。
麺はバッチリでした。
でも念願かなって満足です。
a0122931_171154.jpg

セコンドの選択肢は3種類。
ヲイラは魚のポワレをチョイス。
今日はサゴシと言うサワラの若魚だそうです。
皮目パリパリ、血合いもあり、鯖に似たお味。
お魚の回りには、カポナータ、トマトのバジルソース、アスパラのソテー、エンドウ、等、
冷たいもの、暖かいものを取り混ぜた、たっぷりのお野菜が配され、この野菜がとても美味しかったです。
a0122931_17111997.jpg

そして、相方の選んだのは「和牛のステーキ」
Dコース基本料金にプラス1300円です。
美味しいお肉です。 ソースもしつこくなくて良い。
そのさっぱり感は、お醤油を少し加えられているのでしょうかね?
ガルニは、なすとエリンギのグリル。
たっぷりのハーブが添えられています。
a0122931_18525233.jpg

デザートは、桃のキャラメリゼと桃のジェラート
暖かい桃と冷たい桃の取り合わせが美味しい。
a0122931_17113969.jpg

そして、一番美味しかったのが、エスプレッソ、と言ったら失礼ですよね。
分厚いクレマ、深い味わいで、すごい好みでした。
同じく鎌倉のフレンチ「OSHINO」のエスプレッソもとても美味しいと思いましたが、
こちらの方が美味しく感じました。
a0122931_17115362.jpg

セラーの中のワインは、ピエモンテ、トスカーナ、シチリア・・・・等で構成されています。、
お店の規模から見ればりっぱな品揃えだと思います。
a0122931_1713655.jpg

カウンターを除き、テーブル席は全て埋まっており、その間、予約の電話が何度も鳴り、
噂通り、なかなかの人気です。
a0122931_17142622.jpg

お店の全体評価ですが、ちょっと気になったのは、シェフの愛想の無さでしょうか。
ひょっとしたら、とてもシャイなだけかも知れませんが、
折角の暖かな雰囲気にアンマッチな感じがして、すこし残念でした。
それに引き換え、ホールの女性の暖かく丁寧な応対と笑顔、そして気配りは素晴らしかったです。
ただ、お皿の上の食材やソース等についての説明が欲しかったです。
お値段は、お料理とグラスワイン2杯で、約10,000円。
お料理は、勿論美味しかったですが、期待が非常に高かっただけに、
ちょっと物足りなさを感じたのも事実です。
ただ、黒板には魅力的なMENUが沢山ありましたし、
今度は夜にお邪魔し、アラカルトを試してみたいと思います。
そこで、自分なりの評価を出したいと思います。
きっと、シェフの底力が分かると思います。

ラ・ポルタ
0467-24-3699
神奈川県鎌倉市二階堂411-2
11:30~14:00(LO)18:00~21:00(LO)
定休日 火曜日,第3水曜日
[PR]
# by kansukenator1 | 2009-07-18 00:23 | イタリアン | Comments(0)

名シェフ今何処?その2 元ラ・グラディスカ@西麻布

「西麻布の有名イタリアンRHシェフが首になるらしい。」
「新しいシェフには、元スタッフの一人が昇格するらしい。」
と言うイニシャル当てクイズのような記事を目にしたのは、今年の3月頃だったか?
a0122931_12195696.jpg

その時ヲイラは、一瞬、嫌な予感がしました。
RとHが浮かんでしまったのです。
a0122931_12245727.jpg

そして、それから数週間後、同店のHPを立ち上げたところ、Hシェフの名前が消えていました。
嫌な予感が的中してしまいました。
a0122931_12272871.jpg

そうです。
Rとはラ・グラディスカHとは堀江シェフです
a0122931_12282089.jpg

堀江シェフと言えば、日本人として初めてイタリアでミシュランの一つ星を獲得し、
鳴り物入りで凱旋帰国し、2007年に満を持して西麻布にラ・グラディスカを開業されたスター・シェフです。
a0122931_1230778.jpg

ヲイラは2008年の5月にこちらへお邪魔し、シェフの料理を初めて体験しましたが、
一瞬で、その優しくも素朴で力強い料理の虜になってしまったのでした。
a0122931_1229163.jpg

確か、この店は堀江シェフがオーナーシェフとして紹介されていたと思います。
しかし、首になったと言う事は、オーナーではなかったと言う事で、色々複雑な事情が絡んでいるようです。
a0122931_123051100.jpg

でも、そんな事はどうでも良い事で、シェフのあの料理をもう一度食べたい。
ピエモンテのガッツリ系郷土料理を・・・。
a0122931_12312849.jpg

調理をしながら、何度もこちらに目をやり、「満足しているだろうか?」
と客の反応を気にされていた事が非常に印象的でした。
a0122931_123205.jpg

帰りの際、挨拶に見えた時も、お料理の評価をとても気にされておられました。
a0122931_12323956.jpg

しかし、あれだけの実力をお持ちのシェフですから、きっと新しい形で、
再び、我々ファンの前に帰って来てくれると信じています。
a0122931_12331086.jpg
下野昌平シェフの復活も近そうですし、頑張れ堀江シェフ!
a0122931_12333718.jpg

写真は、昨年5月にディナーで、ラ・グラディスカをお邪魔した時のものです。
[PR]
# by kansukenator1 | 2009-07-17 23:31 | イタリアン | Comments(0)

名シェフ今何処? 元ル・ジュー・ドゥ・ラシエット@代官山

今年の春、ほぼ時を同じくして、人気レストランのシェフ2人が姿を消しました。
その1人が、元ル・ジュー・ドゥ・ラシエットの下野昌平シェフ
a0122931_11202664.jpg

2008年8月に初訪問して、その独創的な料理と、驚くべきCPの高さに感動した
フレンチ・レストラン「ル・ジュー・ドゥ・ラシエット」。
a0122931_11213298.jpg

今年の3月初め、あの感動をもう一度と思い、予約を試みたところ、
下野シェフは3月一杯で辞められるとの事で、非常に驚いたと同時に、愕然としたものでした。
しかも中村支配人も同じく3月一杯で辞められると言う事で・・・。
a0122931_1122676.jpg

ちょうど、堀江シェフがラ・グラディスカを去るとか、去ったとか言う情報が流れた時期と近く、
悪い事は2度あるものだと思ったものでした。
a0122931_11231097.jpg

堀江シェフは、日本人として初めてイタリアでミシュランの一つ星を獲得した名シェフ、
そして下野シェフも、タイユバン、トロワグロ等で活躍された後、ル・ジュー・ドゥ・ラシエットをミシュラン東京で見事一つ星に導いた名シェフです。
a0122931_11234425.jpg

何故、こう言う事になったのか、オーナーとの方向性の違いなのか、詳しい理由は分かりませが、
お2人共、多くのファンから高い評価を受け、愛されていたシェフであっただけに残念でした。
a0122931_1124074.jpg

ところが、最近、その下野シェフに関する嬉しい情報をキャッチしました
a0122931_11253130.jpg

シェフは、同店を辞めた後、郷里の山口に帰り、再起に向けた充電生活をされていたそうですが、
新しい店の立上げメンバーが固まり、店舗の目途も付きつつあるとの事です
a0122931_11255179.jpg

そして、そのメンバーには、一緒に辞められた中村氏がソムリエとして参加されるとの事。
a0122931_1126829.jpg

と言う事は、そう遠くない時期に、あの素晴らしいお料理に再会出来ると言う事です。
んー、何だか、すっごく嬉しくなってきました。
a0122931_11263025.jpg

頑張れ!下野シェフ。
a0122931_11264846.jpg

表示の写真は、昨年8月にランチでお邪魔した時のものです。
a0122931_11273996.jpg

[PR]
# by kansukenator1 | 2009-07-16 00:10 | フレンチ | Comments(0)

マイケル・ジャクソンの死に思う@命日2009.6.25

マイケル・ジャクソン・・・2009年6月25日(享年50歳a0122931_1316838.jpg
2009年6月のとある日、マイケル・ジャクソンの死亡説が世界を駆け巡った。
そして、その数時間後、この噂は事実として報道された。 
享年50歳。
ヲイラもかの昔、友達の家に集まり、酒を飲みながら、
スリラーやウィー・アー・ザ・ワールド等のプロモーションビデオを見ていた頃の事を思い出した。

マイケルの死にあたり、「ヲイラにとってのミュージック・スターとの別れ」の体験を振り返ってみた。

ジョン・レノン1980.12.08(享年40歳)・・・ファンの銃による暗殺a0122931_12103214.jpga0122931_12112160.jpga0122931_12113683.jpg
自分にとって、最もショッキングだったスターの死との直面は、何と言っても、
1980年12月のジョン・レノンの死だろう。

死因も熱烈なファンの銃による暗殺と言う極めてショッキングなものだった。
ビートルズの中でも、特にジョンが好きだったヲイラにとっては、「何故?何が起きたの?嘘に決まっる!!」
って感じで、目の前が真っ暗になった記憶がある。

ローウェル・ジョージ1979.6.29(享年34歳)・・・心臓発作による死a0122931_1365816.jpga0122931_12154132.jpga0122931_12155662.jpg









次は、Little Feet のリーダーにして、リードボーカル&スライドギターの名手だったローウェル・ジョージ
のドラッグの影響と思われる心臓発作による死。
ジョン・レノンの死の1年前の死だった。
酒やドラックで、もともと体はボロボロだったと思う。
「1度でいいから、彼らのファンキーで泥臭い演奏を生で体験したかっただけに残念でならなかった。

ジェフ・ポーカロ1992.8.5(享年38歳)・・・自宅庭で殺虫剤を散布中に心臓発作を引き起こし死亡a0122931_1334773.jpg

a0122931_11584697.jpga0122931_11585788.jpgそして、1992年8月に自宅で庭の手入れをしていた時に心臓発作で倒れたToToの名ドラマー、ジェフ・ポーカロの死だ。

ToToの日本公演が予定されていた中での突然の死であり、日本公演は、彼の追悼公演となってしまった。
横浜体育館で公演を観ていたヲイラは、スティーブ・ルカサーが、「ジェフに捧げます」と言って1曲目の演奏に入った瞬間に、大粒の涙が溢れ出し、1人泣きじゃくりながら彼の居ないステージを見つめていた。
ジェフの代役は、確かサイモン・フィリップスだったと思う。
彼のドラミングも素晴らしいが、やはりToToはジェフでなければ、と感じていた。

ジャコ・パストリアス1987.9.21〔享年35歳)
・・・泥酔状態での乱闘で脳挫傷に。昏睡状態が続き、家族により人工呼吸器はずし死亡
a0122931_1341853.jpga0122931_1202765.jpga0122931_1204080.jpg
その他にも、天才ベーシストのジャコ・パストリアスやThe Bandのリチャード・マニュエルやリック・ダンコ等、何人もの憧れのスター達との悲しい別れを体験して来た。


リチャード・マニュエル1986.3.4(享年42歳)・・・ライブ終了後、首吊り自殺a0122931_13153396.jpga0122931_1241410.jpga0122931_1220186.jpg
でも今回、改めて、彼らが亡くなった年齢を確認したら、皆30歳代とかせいぜい40歳そこそこで亡くなっている。
ジミヘンなんか、27歳で亡くなってんでっせ。
皆、太く短く生きたんだなぁ、と改めて思った。


リック・ダンコ1999.12.10(享年56歳)・・・死因は公表されず、ドラックに起因すると思われるa0122931_1225425.jpga0122931_12271245.jpga0122931_12272423.jpg
それと、ジョン・レノンやジム・クロウチを除けば、殆んどがドラックを常用していたと思われ、
それが、早い死と無関係ではない事は疑いないと思う。


でも、ミュージシャンは死んだ後も、レコードやCD、DVD等の音源、映像により、
自分のメッセージや「生きた証」が残せ、
それを後生にも伝える事が出来る訳で、ある意味、幸せだと思う。

ジム・クロウチ1973.9(享年30歳)・・・・飛行機の墜落事故により死亡a0122931_1321617.jpga0122931_127581.jpg
店員や現場作業員として生計を立てながらプロのシンガーを目指し、やっと脚光を浴びだした頃、
次のコンサート会場へ向かうため乗り込んだチャーター機が墜落し帰らぬ人となった 。





ヲイラの人生に強烈なメッセージと様々なインスパイア、そして幸福を与えてくれたミュージック・スターの皆様に深く感謝します。
あなた方は、これからもヲイラの心の中で永遠に生き続けて行くことでしょう。
[PR]
# by kansukenator1 | 2009-07-04 23:51 | MUSIC/アート | Comments(0)

4度目の大腸がん検診

先日、大腸がん検診を受けて来ました。
10年近く前に初めて受けてから、今回で4度目の検査です。
結果は特に問題なく、一安心。
a0122931_1851448.jpg

今回の検診は、前回までとちょっとシステムが変わっていました。
検査前日の昼食そして夕食が病院より与えられたレトルト食品を食べなくてはならなくなっていました。
昼食は、鮭のお粥&肉じゃが(共にレトルト食品)
a0122931_1865592.jpg

夕食は、レトルトのクリームシチュー&クラッカー
夕食は8:00までに済ませ、夜、9:00に下剤を4錠飲みます。
a0122931_188651.jpg

検査当日は食事は取らず、2リットルのニフレック液を飲み、
腸の中の食べ物のカスや便を完全し洗浄します。
前回までは、これを自宅で行うシステムでしたが、今回からは朝8:30に病院に集合し、
看護婦さんの指導の下で行うシステムに変わっていました。
a0122931_18105621.jpg

ヲイラは、このニフレック液が大の苦手で、いつも、1リットルを飲み終えたあたりから、
喉に入って行かなくなり、戻しそうになるのを必至に抑えながら飲んでいます。
この行為を病院で行うのは辛いです。
しかも数分おきにトイレに駆け込むのも自宅の方が気楽だし・・・・。
a0122931_18122515.jpg

しかし、こうした変更を行う事になった背景には、検査の精度アップや患者の苦痛の緩和に向けた検査方法の改善があるようです。
具体的には、患者の苦痛を伴う空気を入れて腸を膨らます検査工程を最小限にする検査方法の導入。
その為には、腸内の便や食べ物のカスの付着の完全除去徹底の為の
医師、看護婦による便のチェックの徹底。
a0122931_1814272.jpg

実際、便が完全に透明になっているか、看護婦さんがトイレにチェックに来ます。
看護婦さんも大変な仕事です。
人の排便後のトイレをチェックしなくちゃいけないんですから・・・。
当日は4人の患者がいましたが、1人に1室の専用トイレが用意されていました。
a0122931_18204711.jpg

ヲイラが初めて大腸がん検診を受けた10年近く前。
腸の調子に違和感を感じて、病院に行ったら、「すぐ検査の予約を取りましょう」と言う事になり、
生まれて初めて大腸がん検診(=生まれて初めての下からのカメラ挿入&撮影)なるものを体験しました。
結果は、ポリープが2つあり、その場で切除しましたが、全く痛みもなく、切除した事も分からない程でした。
検診1週間後に、切除したポリープの精密検査の結果が出ましたが、結果はなんと陽性でした。
a0122931_18161369.jpg

「もし、今回検査を受けずに放置していたらどうなっていたのですか?」と先生に尋ねたところ、
「10年後に大腸がんとして手術をしなければならない状態になっている可能性が強い」
と言う返答が帰ってきました。
あの程度の違和感で病院に行く人はそれほど多くないと思いますが、
「行ってなかったら」と思うとちょっと恐ろしくなりました。
その1年後に再検査を行いましたが、再発はなかった為、3年毎の検査をしています。
病院より検査案内のハガキが届くので忘れる心配はないので安心です。 
そして、今回、4回目の検査を受けてきました。
a0122931_18174421.jpg

私が検査をお願いしているのは、名医の評判高い中井先生が院長を務める伊勢原石田内科クリニックです。
大腸がんは、相当進行した状態になる迄、症状が出ない為、気付いた時には手術が避けられない事が多いそうです。 

先生の診察の特徴は、「手術をしない為」の診察です。
定期的に検診を受けていれば、大腸がんで手術に及ぶ確立は極めて稀だそうです。
先生は大学病院時代に2000人強、開業してから2000人強と、併せて4000人以上の患者を診て来た結果、手術に及んだ人は、ほんの僅かだそうです。
a0122931_12335443.jpg

そして、先生の検査は、痛みや苦痛が殆んど無いです。
今回、同じ日に検査に来ていた方も、以前、他の病院で、あまりの痛みと苦痛に、「もうやめてくれ!」と叫んだほどだったそうですが、中井先生の評判を聞いて、茅ヶ崎から、こちらの病院に来られたとの事でした。
日本人も食生活の欧米化等の背景もあり、大腸がんの発生率が急速に高まっているようですし、
40歳を超えたら、1度、検査を受けてみたらどうですか?
検査に恐怖心をお持ちの方で、お住まいが遠くない方は、こちらの医院がお薦めですよ。

伊勢原石田内科クリニック
神奈川県伊勢原市高森1325
最寄駅 小田急電鉄小田原線 愛甲石田
0463-92-6771
[PR]
# by kansukenator1 | 2009-07-01 23:20 | 健康 | Comments(0)