「ほっ」と。キャンペーン

<   2016年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

遅ればせながら初詣!日枝神社@赤坂

何とか1月中に初詣に行けました。
と言っても、松の内にお参りに行くなんて事は殆どなくて、大体、2月、ひどい時は5月なんて事も過去にはありました。
ここまで遅くなると、初詣とは言えませんけど・・・。
a0122931_17181553.jpg

今年は申年なので、神のお使いとして猿が祀られている日枝神社に参拝に行って来ました。
a0122931_17184291.jpg

永田町、赤坂と言った都会の真ん中、高層ビルに囲まれた小高い丘の上に建つ美しい神社。
a0122931_17185247.jpg

エスカレータがあるので、お年寄りにも優しいです。
a0122931_1718979.jpg
a0122931_17182367.jpg

都会のオアシスと言いいますか、安らぎのスポットでもあります。
a0122931_17183348.jpg

と同時に、今、コチラはパワースポットとしても注目されていますね。
a0122931_1719040.jpg

そして、「猿(えん)」と「縁(えん)」を掛けて、「縁に恵まれる神社」としても有名です。
a0122931_17203981.jpg

夫婦猿の「神猿(まさる)さん」
a0122931_17195512.jpg

a0122931_1720320.jpg

可愛いお猿さんのお守り「まさる」は、「まさる=魔が去る」と言う事で大人気。
大きなお守りは売り切れだった為、小さいほうを購入。
a0122931_17203064.jpg

撫でると運気がアップすると言われる小猿を抱いた「妻猿」の前には、行列が・・・。
もう、梅の花が咲いていました。
a0122931_1720126.jpg

昨年は、中国経済の減速とアメリカ経済の復活に象徴される一年だったように思います。
そして、今年は、年明け早々から、世界同時の株の暴落が止まらず、為替も円高が進行する等、波乱の幕開けとなりました。
今、世界的に見て、最もリスク要因が少ないのが日本経済だと言われていますが、今後の株式相場の動向、そして中東情勢や原油価格の行方次第では、そんな楽観的見方が一変する可能性も少なくないでしょう。
a0122931_1882370.jpg

そんな中で、親や家族の健康と景気の回復をお祈りして来ましたが、500円玉1枚で、そんな大きな願いを叶えて貰おうと思うのは、ちょっと甘いですかね?
a0122931_17202252.jpg

珍しく、おみくじを引いてみたら、大吉でした。
a0122931_17204446.jpg

期待して良いのでしょうか?
a0122931_17175968.jpg

[PR]
by kansukenator1 | 2016-01-30 23:16 | その他 | Comments(0)

お洒落でヘルシーでリーズナボー!サカナバル・グリル@六本木

世の中、やれ熟成肉だ!やれ赤身肉だ!と雑誌を広げても、テレビを見ても、ここ数年、日本は、空前の肉ブームが続いています。
a0122931_18401798.jpg
そんな最中、シーフードに特化したお洒落なバル、「サカナバル」が恵比寿に誕生し、人気を博してから数年になります。
コチラの「サカナバルグリル」は、その2号店として2014年にオープンしたお店。
伺ったのは、昨年の12月。
早い時間帯だったせいもあり、運良く、当日の予約で入店する事が出来ました。
a0122931_18355068.jpg

しかし、この肉ブームの最中に、何故、敢えて、さかな専門のバルをオープンしたのでしょうか?
a0122931_18362254.jpg

仕掛け人が、大の魚ラバーなのか?単なるひねくれ者なのか?肉人気の逆張り戦法で魚で儲けようと言う戦略なのか?
間違いなく、3番目だと思いますが、理由が何であれ、魚貝大好き人間としては、こう言う店が出来る事は大歓迎です!
a0122931_1837356.jpg

商売が上手いのは、それだけではありません。
六本木駅から程近い六本木通り沿いのビルの1階と言うロケーション。
前面ガラス張りの目立つ外観の店舗、天井が高く、デザイン性の高いお洒落な店内。
函館直送の鮮魚をフレンチ、イタリアン、スパニッシュ、和食にと多彩な料理法で提供する豊富なMENU。

a0122931_18365536.jpg

そして、何と言っても、この場所ではありえないようなリーズナブルな価格設定。
これでは、若い女性が放っておく訳がありません。
オジサンだって、放っておきませんよ。
a0122931_18383881.jpg

ただね、この日が、たまたまだったのかも知れませんが、カルパッチョにしても、魚貝のグリルにしても、素材の鮮度は今一つの印象を受けました。
a0122931_1838832.jpg

ブイヤベースはすごく美味しかったです。
連れが、もう、食べられないと言うので、試しにスタッフに聞いてみたら、1人分だけ提供してくれると言う親切さに加え、驚いたのが、この小さなボールに、ムール貝、海老、ホタテ、白身魚がゴロゴロ入っているという太っ腹さ。
帰宅後、レシートを見たら、何と、これが600円だと・・・! これには驚きました。
a0122931_1836586.jpg

この日、戴いたのは、コチラ。
   ↓
自家製パン盛合わせ

・・・これはお通しで、サービスのようです。
a0122931_18371353.jpg

カルパッチョ(980)

・・・内容は、鯛、鰤、鱈、サーモン等の魚の他、ハーブやオリーブ、ニンジン等の野菜もたっぷり。
・・・鯛には、パクチーのソースが掛けられていました。
・・・CPは素晴らしいですが、鮮度は今一でした。
a0122931_18372145.jpg

魚貝のグリル盛合わせ(800×2)

・・・・内容は、白貝、ハマグリ、アサリ、海老、真鯛、甲イカ・・・。
a0122931_18381737.jpg

アンチョビポテト(550)
a0122931_1838275.jpg

ブイヤベース(600)

・・・・ブイヤベースを1人分で提供して戴けました。
・・・・ムール貝、海老、ホタテ、白身魚がゴロゴロ。
a0122931_18385196.jpg

<ドリンク>
スパークリングワイン(580×2)
グラスワイン(白)×4
ピーチカクテル×1
a0122931_18363644.jpg

昨年秋には、川崎のチネピットに3号店がオープン。
3号店は、ハーブやタジンをフィーチャーした地中海料理をテーマにしているようですが、こちらも、ちょっと気になります。
a0122931_18392156.jpg

サカナバル グリル 
港区六本木3-7-1 The Roppongi Tokyo 1F
03-6441-2970
17:00~24:00
無休
[PR]
by kansukenator1 | 2016-01-24 23:04 | Comments(0)

お好み焼きも神戸牛も両方いけちゃうお洒落な鉄板焼きレストラン!北野BURN@神戸

数100円のお好み焼きと、100g うん千円の神戸牛のステーキが、同じ鉄板の上に並び、供されると言うちょっとユニークな創作鉄板焼きのお店です。
以前、宝塚出身のタレントが、テレビ番組でコチラを訪れ、名物と言う「チーズ焼き」を食べているのを見た事があったんです。
その「チーズ焼き」がとても美味しそうだったので、神戸を訪れた際には、是非、伺ってみたいと思っていました。
a0122931_12514848.jpg

そして、そんなチャンスが巡って来たのが、昨年11月。
神戸で行われる会議に出席する事となり、「よっしゃ!」とばかり、会議のアジェンダに目を通すより早く、コチラに予約の電話を入れてしまいました。笑
a0122931_12515712.jpg

お店のある場所は、JR三ノ宮駅から徒歩圏。
店のHPには、「各線三宮から徒歩10分/東門街を北に抜けてハンター坂沿いに80mほど上がり有鳥天を左に曲がりすぐ」と記されていましたが、全く、ピンと来ず・・・。
当日は雨だった事もあり、ホテルからタクシーで移動。
ですから、今度、自分で行け!と言われても行けないと思います。
a0122931_1237553.jpg

そして、タクシーが連れて行ってくれたそのお店は、高台の閑静な住宅街に建つマンションの1階にありました。
外から、中の様子が少し見えるんですが、ちょっとお洒落な感じ。
中に入ると、鉄板の前のカウンタ-席が10席程と半個室のテーブル席が3室程の調度良い大きさのお店でした。
a0122931_12282367.jpg

席の希望を聞かれましたので、カウンター席をお願いしました。
カウンター席は、隣のお客との距離が狭く、ちょっと窮屈な気もしましたが、やはり鉄板焼きの店なので、ライブ感を重視した選択です。
そして、案の定、我々以外のお客は、全てカップルでした。汗
a0122931_1228338.jpg

一見すると、高級そうな店に見えますが、MENUを見ると、殆どが1000円以下。
ステーキ以外は、料理もアルコールも極めてリーズナブル。
a0122931_12365715.jpg

そして、MENUの数も、かなり豊富。
大きくは、以下の7種類のカテゴリーから成っており、各々のカテゴリー毎に、他店ではお目に掛らないようなユニークな創作MENUが数多く揃えられています。
オジサンの感性では、「何これ?」と思うMENUも散見されますが、そう言うMENU程、若い女性には人気があるんだそうです。
●チーズ焼き、●粉モノ(お好み焼き/そば焼き)、●蕎麦めし、●焼きそば、●創作鉄板焼き、●鉄板焼き、●前菜&サラダ
a0122931_12372119.jpg

ヲイラのお目当ては、テレビで見たコチラの名物「チーズ焼き」と、折角だから神戸牛。
後は、こんな感じで、適当にチョイスしました。

お通し:鰆の燻製タルタル(300×2)
a0122931_12372882.jpg

鴨生ハム(580)

・・・付け合せは、ブロッコリーとパプリカのマリネ
a0122931_12374040.jpg

鉄板焼スペシャル(1800)

・・・牛肉、海老、牡蠣、ホタテ、イカ、タコ、椎茸・・・、これだけの内容で、この価格。
・・・これは、なかなかお得な一皿で、お勧めです。
a0122931_1238830.jpg

a0122931_12381861.jpg

せせりとグリーンアスパラのハーブ焼き(750)

・・・せせりは身が締って歯ごたえ良し! ハーブを利かせた塩コショウでさっぱり戴きます。
・・・付け合せの、ジャガイモ、グルーンアスパラも香ばしくて、Good!
a0122931_12411423.jpg

チーズ焼き(950)

・・・チーズ焼きは、お好み焼きの薄い生地にチーズを乗せて、鉄板で焼いたもの。
・・・これをソースではなく、オリーブオイルとブラックペッパーで戴くと言うユニークな一品。
a0122931_1250346.jpg

・・・チーズはモッツァレラ、ゴルゴンゾーラ、ラクレットの他、記憶が曖昧ですが、グリュイエールだったか、チェダーだったか、数種類の中から選択する事が出来ます。
・・・ゴルゴンゾーラと迷いましたが、アルプスの少女ハイジでお馴染みのラクレットをチョイス。
a0122931_12492911.jpg

・・・表面は香ばしく、中はとろっと溶けたチーズの芳醇な香りと味わいで、これはハマリます、そしてワインが進みます。
a0122931_12494162.jpg

国産牛フィレ100g(4800)
a0122931_12493291.jpg

・・・ほど良い火入れでジューシーに焼き上げられたステーキは勿論美味しかったです。
a0122931_12495428.jpg

・・・ただ、今回は、折角、神戸に来たからと言う事でオーダーしましたが、価格を考えれば、コチラでは、その分、他の創作鉄板焼きを戴いた方が高い満足感が得られると思いました。
a0122931_12501671.jpg

スタッフも明るく、フレンドリーで、楽しく、美味しく、食事が出来ました。
お洒落な雰囲気の中で、お好み焼きを味わうも良し!
前菜数皿&神戸牛ステーキをワインと共に戴くも良し!
なかなか良いお店でした。
しかし、オヤジ2人ではなく、カップルで訪れるのが似合うお店である事だけは確かです。
a0122931_12494222.jpg

上記の料理に、生ビール×4、グラスワイン(白)×2、グラスワイン(赤)×6を戴いて、2人で15.000円程。
ステーキを頼まず、アルコールをこれ程飲まなければ、1人3,000~4.000円で終わる筈です。
a0122931_1252420.jpg

北野BURN
神戸市中央区山本通2-4-6
078-231-8010
 17:00~翌1:00(L.O.24:00)
定休日月曜日
[PR]
by kansukenator1 | 2016-01-16 23:35 | その他 | Comments(0)

正月早々、ベーコン造り!

今日は、早起きして、10数年来のライフワークとなっているベーコン造り。
しかし、お正月の三が日に造るのは、もしかしたら初めてかも知れません。
a0122931_1873917.jpg

我家では、自家製のベーコン、自家製のアンチョビ、自家製のカラスミは常備品として、冷蔵庫、冷凍庫に完備させています。
そして、その、どれか1つでも切らしてしまうと我家の食生活がままならなくなるのですが、生憎、ベーコンが年末に底をついてしまいました。
a0122931_1881855.jpg

そんな訳で、慌わただしい年末に仕込みをして、お正月に薫をすると言う最悪のスケジュールになってしまったんです。
しかし、今日は、温かく、風もないベーコン造り日和!
a0122931_188823.jpg

長年使い込んだ古いスモーク灌も新しいものに変えて気分一新!
ご近所にファンの方が何人か居らっしゃるもんで、出来たてを夕方に配達。
a0122931_187547.jpg

1キロ程、造ったのですが、我家に残ったのはほんの僅か。
でも、皆さんに喜んで戴き、何か、充実した1日でした。
a0122931_1883262.jpg

翌日のランチは、早速、出来立てのベーコンを使って、「自家製ベーコンとシメジのペペロンチーネ」
はい、美味しく出来ていました。
a0122931_14192816.jpg

[PR]
by kansukenator1 | 2016-01-03 23:05 | 男の料理 | Comments(0)

謹賀新年@2016

皆様、明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いします。
この年末年始は、天気が良く、穏やかな日々が続いていますね。
昨年の元旦は大雪でしたけど・・・。
年の初めに1年間の目標を定めるなんて習慣は数十年前に消え失せてしまっている自分ですが、今年は、1つ考えている事があります。
a0122931_17231598.jpg

そのテーマとは、ずばり、「鍛える!」です。
体型に関し、まわりからは、「スリムで良いね!」とか、昔を知っている仲間達からは「学生時代と全然変わっていないね!」なんてよく言われます。
(学生時代から変わっていないなんて事はある訳ないんですけどね・・・。)

まあ、服を着ていると細く見えるかも知れませんが、実際のところは、「私、脱ぐと凄いんです!」的な体型になっていまして、お腹も少し出ているし、筋肉が弛んでしまっている情けない体型になっちまっているんですよ・・・。
これを、筋肉質な引き締まった格好良い肉体にしたいと、最近思い始めていまして・・・。

そうです、今年の目標は、「体を鍛える!」で行きま~す!
「体を鍛える!」で行きま~す!
「体を鍛える!」で行きま~す!
「体を鍛える!」で行きま~す?

[PR]
by kansukenator1 | 2016-01-01 23:08 | その他 | Comments(0)