<   2014年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

「関西ぶらり旅」3日目@再び大阪

2泊3日の「関西ぶらり旅」。
初日は、こてこての大阪を堪能し、2日目はお洒落な神戸の街を散策。
そして最終日は、大阪のシンボル「大阪城」と「あべのハルカス」に軽く立ち寄って、お昼を食べて帰ると言うスケジュールです。
a0122931_1220618.jpg


<大阪城>

JR環状線に乗り、「大阪城公園駅」で下車。
この時気付いたのですが、何度も大阪に来ていながら、大阪城を訪れるのは初めてかも!と言う事。
a0122931_1211590.jpg

恥ずかしながら、大阪城の敷地がこんなに広いとは思っていませんでした。
a0122931_12203730.jpg

まあ、大阪城ホールや野球場、梅林、アクアライナー乗場まで併設した「大阪城公園」ですから、お城の敷地と言う考え方自体がおかしいのかも知れませんけど・・・。
a0122931_1237157.jpg

途中、色々引っ掛かりながら歩いた事もありますが、天守閣に辿り着くのに、30分以上掛かり、これを往復して、結構足が疲れました。
a0122931_12154027.jpg

ところで、このお城、「大坂城」と「大阪城」の2つに表記が見られますが、どちらが正しいのでしょうか?
答えは、前者は完成当時の地名に合わせた表記、後者は現在の地名に合わせた表記で、最近は後者が一般的になっているようです。
a0122931_12112157.jpg

遠くに見えた天守閣が、少しずつ大きくなって来ます。
a0122931_1211629.jpg

a0122931_12111442.jpg

隣接する公園は、梅や桜の名所として知られ、市民の憩いの場所として親しまれているそうです。
この日は、梅、桜の両方が見られました。
a0122931_12175175.jpg

咲き始めのソメイヨシノ。
a0122931_12104911.jpg

梅林に咲く紅白の梅。
a0122931_12155242.jpg

a0122931_12101654.jpg

敷地の北側には、大阪ビジネスパークの高層ビル群が見えます。
a0122931_12372544.jpg

a0122931_12374218.jpg

梅の向こうに見える大阪ビジネスパークの高層ビル群。
a0122931_1210321.jpg

また、観光客が多いと言う事で、パフォーマーが集まったり、路上ライブのメッカともなっており、シャ乱Qやポルノグラフィティ等も、ここでライブをやっていたそうです。
a0122931_12175830.jpg

極楽橋から見た大阪城天守閣
a0122931_1218853.jpg

a0122931_12181760.jpg

大阪城は、姫路城、熊本城と共に日本三名城の一つに数えられているお城です。
しかし、長い歴史を持ち、世界遺産に登録されている姫路城と異なり、大阪城の天守閣は、その後、数度に亘って再建を繰り替えされたもので、建築当時のものとは全く別物と言う事です。
a0122931_12182834.jpg

ここで、大阪城の歴史を復習したら、こう言う事になっていました。
天正11年(1983年)、豊臣秀吉によって建設が開始され、天正12年(1985年)に天守閣が完成。。
元和元年(1615年)、大坂夏の陣で豊臣氏の滅亡と共に、天守閣も焼失。
徳川時代に再建されますが、寛文5年(1665)、落雷によって再び焼失。
昭和6年(1931年)、当時の市長の呼びかけで市民らの寄付によって、再建。 266年ぶりに天守閣が甦りました。
平成7~9年(1995-97)、外装の修復や耐震加工等の大改修を実施。
この時に設置されたエレベータは賛否を呼びましたが、その後の高齢者の観光客の呼び込みに一役買っているそうです。
下の写真の左側に見えるのが、そのエレベータです。
a0122931_1843470.jpg

それにしても、大阪城は、半分以上が外国人じゃないかと思える程、外国人観光客の姿が多くて驚きました。
お土産店の中は、中国語が飛び交っていましたね。
a0122931_12364469.jpg

そして、大阪城、派手ですねー!
いたるところに黄金の装飾が施されています。
大阪っぽくて良いです。
こうした派手なところが、外国に受けるのかも知れません。
a0122931_18432560.jpg

そして、この風格漂う建物は、かつての大阪市立博物館。
1960年に開館され、2001年に閉館。
もともとは、1929年に、昭和天皇即位の記念事業として建てられた旧陸軍第四師団司令部庁舎だったそうです。
大阪城を見た後は、話題の「あべのハルカス」に向かいます。
a0122931_121075.jpg


<あべのハルカス>

横浜ランドマークタワー(高さ296m)を抜いて、日本一高いビルとなった「あべのハルカス」。
60階建てで、高さは300メートルです。
折角、大阪に来たからには、昇らない訳には行きません。
そう言えば、横浜ランドマークタワーが出来た時も、真っ先に、長時間並んで、昇りましたっけ。
a0122931_12112656.jpg

ところが、ここで大恥かいてしまいました!
「展望台に行くエレベータの乗り場が見つからず、ホテルのフロントのお姉さんに尋ねたら、「開業は3月7日です」との事。(汗)
整理券を発売しているので、是非、お求め下さいと言われ、売場を案内されましたが、地元の人間じゃないんだから、そんなに、しょっちゅう来れないでしょ!
事前チェックが甘かった結果の、とほほの結末でした。
a0122931_12115568.jpg


<たこ焼き 十八番>

気を取り直して、ランチタイムとします。
初日に、「お好み焼き」、「串揚げ」は制覇したし、後はと言えば、「たこ焼きです」!
初日に行列が出来ていた道頓堀の「たこ焼き 十八番」を、大阪最後の食事処にする事としました。
a0122931_12342274.jpg

この日も、凄い行列。
お店の人の「お薦め」と言われた、ソース味5個、塩味5個のセット(580円)を購入。
う~ん、「こてこて」ではなく、「上品」な味わいのたこ焼きでした。
美味しいことは美味しいですが、そんなに行列に並んでまで食べたい程でもなかったです。
それでも、本場のたこ焼きを食べられて大満足!
a0122931_123424.jpg

これで、「関西ぶらり旅」は御仕舞い。
明日から、また仕事頑張らなくっちゃ・・・。
a0122931_19143411.jpg

[PR]
by kansukenator1 | 2014-02-28 23:08 | 散歩/旅行 | Comments(0)

関西ぶらり旅(2日目)@神戸

「関西ぶらり旅2日目」は神戸まで足を延ばします。
a0122931_19314629.jpg

2日目のスケジュールは、初日に比べてゆったりなので、朝ゆっくり起きて、ホテルの前の川沿いの舗道を散歩したり、街の雰囲気を楽しんでから出掛けました。
a0122931_19235995.jpg

この日のコースは、こんな感じ。
午前・・・御堂川沿いを散歩&中之島の街並散策 ⇒ 在来線で三宮に異動
午後・・・元町&南京町(昼食:飲茶&南京町散策) ⇒ メリケンポート&ハーバーランド散策 ⇒ 北野異人館街散策 ⇒ 三宮(夕食:神戸牛ステーキ )⇒ ハーバーランド(神戸モザイク)で夜景鑑賞 ⇒中之島(ホテル着)
a0122931_19241431.jpg


<御堂川の川沿い散歩>

朝、ゆっくり起きて、遅めの朝食を済ませた後は、ホテルの前を流れる御堂川の川沿いを散歩。
昨日、巡ったコテコテの大阪の街とはうって変わり、都会的で洗練された美しい景観が広がる舗道を歩きます。
a0122931_19242844.jpg

冬の朝の肌を突き刺すような凍て付いた空気が、妙に気持ち良かったです。
a0122931_19251680.jpg

周囲の景観に溶け込んだこのお洒落な建物は何なんでしょうか?
a0122931_19251510.jpg

これ、京阪中之島線の駅でした。
a0122931_19253781.jpg

こんなお洒落な駅、見た事ありません。
a0122931_19253363.jpg

そして、此方の建物もスタイリッシュ!
a0122931_1926411.jpg

de sign de>cafe と言うショップを併設したカフェのようです。
a0122931_19262820.jpg

川面の景色を眺めながら、ここでゆっくりコーヒーでも飲みたかったところですが、オープン時間が11:00からで、まだClosedでした。
a0122931_1927361.jpg

<元町&中華街(南京町)で昼食&買物>

朝の散歩を楽しんだ後は、大阪に出て在来線で三宮に移動。
駅でバスの周遊券を購入し、最初に向かったのは元町&南京町。
a0122931_1940026.jpg

神戸の元町商店街って、何度か来ていますが、正直言って、あまり魅力を感じませんね。
三宮駅からハーバーへ続く通り沿いや、その周辺の街の景観、そこに立ち並ぶショップは、洗練された大人の雰囲気が感じられて、悔しいけど、横浜よりイケテルと思うんですけど・・・。

南京町は、平日にも拘わらず大変な賑わい。
a0122931_19402092.jpg

a0122931_19405789.jpg

神戸の南京町は、東西約200m、南北110m、店舗数100軒あまりと横浜中華街に比べると、規模は小さいですが、横浜より本場感が感じられる気がします。
a0122931_1939482.jpg

a0122931_19391456.jpg

横浜中華街との違いは、神戸南京町には、所謂、高級中華料理店や店内で食事する店が意外と少なくて、路上で歩きながら食べる事を前提としたようなお気軽な店が多い気がします。
a0122931_1940973.jpg

a0122931_19505615.jpg

それと、店の呼び込みが凄まじいところも横浜とは違いますね・・・。
a0122931_19402712.jpg

意外だったのは、中華街の規模自体は、神戸南京町の方が小さいんですが、神戸在住の華僑の数は、横浜6000人に対して、神戸は1万人以上にものぼると言う事。
横浜の華僑は中華街に住んでいるのに対し、神戸の華僑で南京町に住んでいる人は少ないんですって。
長崎の中華街はどんな感じなんでしょうね?
a0122931_19395226.jpg

お昼は、しょうろんぽう、豚饅、ちまき等を少し摘まみましたが、店の選択を誤ってしまったようで、まずかった!(涙)
店名は伏せますが(と言うより覚えていませんが)、以前、ランチで利用した「荟華源(ファーファーヨン)」の近くの店です。
a0122931_19395684.jpg

<メリケンパーク&ハーバーランド>

美しい港町の景色が広がるメリケンパークですが、その一角には、1995年の阪神・淡路大震災で崩壊したメリケン波止場が、そのままの形で残され、震災の傷跡が記録として残されています。

メリケンパークと言えば、「神戸ポートタワー」。
1963年に建てられ、昨年11月21日で50周年を迎えたそうです。
a0122931_19532286.jpg

比べる事自体、間違っていますが、東京スカイツリーと比べると、古臭さやインパクトに欠けますが、全うな観光客として、一応昇って来ました。
a0122931_1954220.jpg

でも、この神戸ポートタワー、世界初のパイプ構造の観光タワーで、建築関係の賞を沢山貰っているんだそうです。
それから、日本で初めてライトアップされた建造物でもあるそうですよ。
当時は、格好良かったんでしょうね。
ちょっと、見直しちゃいました。
a0122931_19554176.jpg

ポートタワー展望テラスから見た神戸の街並みと六甲山。
a0122931_19534171.jpg

ポートタワー展望テラスから見たハーバーランド。
a0122931_19535470.jpg

ポートタワー展望テラスから見た「神戸モザイク」。
a0122931_19533170.jpg

メリケン波止場に佇む白亜のオリエンタルホテル。
a0122931_19545625.jpg

神戸に来たって感じですね。
a0122931_19543472.jpg

<北野異人館街>

港の空気を存分に吸った後は、三宮から山側に向かってUターン。
a0122931_1294596.jpg

ゆるやかな坂の上に広がる「北野異人館街」に向かいます。
a0122931_129564.jpg

a0122931_129215.jpg

ここは、かつて、故国を離れた外国人たちが、海の見える高台に邸宅を構え、故郷に想いを馳せた事から誕生した街だそうです。
a0122931_1292457.jpg

a0122931_1293570.jpg

トンガリ屋根に風見鶏がチョコンと乗った「風見鶏の館」は北野のシンボル。
a0122931_1293411.jpg

「うろこの館」は、神戸で最初に公開された異人館。
ここは、以前、訪れた事があります。
a0122931_12105264.jpg

敷地内には、「うろこ美術館」が併設されています。
外壁に貼られた天然スレートの形状が魚の鱗のように見える事が館名の由来だそうです。
a0122931_1295554.jpg

館内には、時代を経た家具・調度品、マイセンをはじめとする陶磁器、エミール・ガレやティファニーなどのガラス工芸品が展示されており、当時の優雅な暮らしぶりが偲ばれます。
a0122931_18659100.jpg

そして、国の登録有形文化財、兵庫住宅百選の一つになっているそうです。
a0122931_1210795.jpg

<三宮で夕食:グリル・ド・神戸>

北野異人館街を散策した後は、三宮に戻り、お土産を買い、昼前に予約を入れておいた神戸牛レストラン「グリル・ド・神戸」でディナーです。
「グリル・ド・神戸」での食事の内容については、後日アップします。
a0122931_1213559.jpg

<ハーバーランド(神戸モザイク)で夜景鑑賞>

食後の散歩も兼ねて、再び、ハーバーランドに戻り、夜景鑑賞。
昼の顔も素敵ですが、「神戸モザイク」から見る夜景は更に綺麗だと聞いたもんで・・・。
a0122931_19551719.jpg

いやー、確かに素晴らしい景色です。
数時間前に来たばっかりだし、寒いし、ちょっと面倒臭いな!と言う気持ちもあったんですが、
この夜景を見て、「来て良かったぁ!」と実感。
a0122931_19544763.jpg

昼間にポートタワーの展望台から見た「神戸モザイク」。
ライトアップされて、美しさ倍増。
a0122931_19561646.jpg

「神戸モザイク」は、神戸ハーバーランドの東側、神戸港のウォーターフロントに面して建てられたオープンエアの複合商業施設。
海と運河に囲まれた三層構造の建物にレストラン、アミューズメント、ショップが入っています。
a0122931_19545492.jpg

しかし、このハーバーランドって、これだけのロケーション、素晴らしい夜景が体験出来るスポットの割りには、港のまわりも、「神戸モザイク」の中も、人が疎らで、錆びれた感じがするのがとても不思議でした。
a0122931_1955397.jpg

2日目のスケジュールは、これでおしまい。
今日も楽しい1日でした。
再び、在来線に揺られ、大阪に戻り、缶ビールを飲んで就寝です。
a0122931_19554869.jpg

[PR]
by kansukenator1 | 2014-02-27 23:36 | 散歩/旅行 | Comments(0)

関西ぶらり旅(1日目)@大阪

2月8日、東京は13年ぶりの大雪に見舞われ、交通機関は陸も空も大混乱。
夜、横殴りの暴風雪の中、傘を飛ばされそうになりながら、やっとの思いで、自宅に辿り着きました。
しかし、よりによって、こんな時に、翌日から関西ぶらり旅の予定を立ててしまっていたんです。(汗)
当日、新幹線がちゃんと走ってくれるか、はらはらしましたが、何とか普通に走ってくれてほっとしました。
a0122931_12142081.jpg

初日は大阪。
「ベタな大阪を観る&食べる」と銘打ち、「大阪の代表的観光スポットを訪れ、大阪のB級グルメ(たこ焼き、お好み焼き、串あげ)を食べ尽く」がテーマです。
a0122931_12153917.jpg

a0122931_1935757.jpg

初日のコースは、ざっと、こんな感じ。
午前・・・新大阪に到着⇒梅田スカイビル空中庭園展望台⇒昼食:お好み焼き(なんば)&道頓堀散策
午後・・・住吉大社参拝⇒心斎橋~なんば散策(アメリカ村、えびす橋)⇒新世界(夕食:串かつ&新世界散策)⇒中之島公園の川沿い散歩(大阪市中央公会堂)⇒中之島(ホテル着)
a0122931_1856184.jpg

大阪はとても好きな町! そして大阪人も凄く好き!
大阪へは、仕事で年1~2度くらいは来ていると思いますが、所謂、観光スポットや町中で食事する機会は全くないので、今回はとても楽しみにしていました。
a0122931_18564399.jpg


<梅田スカイビル空中庭園展望台>
a0122931_1217642.jpg

コインロッカーに荷物を置いて、最初に向かったのは「梅田スカイビル」。
a0122931_12184373.jpg

地上40階、地下2階、高さ173メートルの超高層ビル。
a0122931_12181928.jpg

タワーイースト、タワーウエストの2つの棟と、その頂部を繋ぐ様に設置されている円形の空中庭園展望台。
そのユニークな構造とデザイン性の高さに惹かれ、是非、一度訪れたいと思っていた場所です。
a0122931_12181962.jpg

35Fの展望フロアには、こんなデザイナーズチェアが置かれ、カップルで寄り添いながら眼下の眺望を楽しめる演出も・・・。
a0122931_1218723.jpg

しかし、此方の売りは、何と言っても、「空中庭園」と銘打っている通り、展望台が超高層ビルでありながら、ビルの屋上に設置されている点。
a0122931_12251774.jpg

a0122931_12191967.jpg

大阪の街と遠景を、風を感じながら360度の視界で眺められるんです。
a0122931_12184977.jpg

<昼食:お好み焼き&道頓堀散策>

地下鉄御堂筋線で、なんばに移動。
ちょっと、早めですが、昼食タイム!
大阪B級グルメ体験、最初の訪問先は、お好み焼きの「美津の」
数あるお好み焼き屋さんの中から、此方を選んだ理由は、「山芋100%の生地で作るお好み焼き」に惹かれたから・・・。
食事の詳細は後日アップします。
a0122931_12292336.jpg

腹ごしらえを終えた後は、道頓堀の商店街を散策。
道頓堀を歩くのは10数年ぶりの事です。
a0122931_12312776.jpg

a0122931_12311194.jpg

テレビで観るお馴染みの店の看板が目の前に迫ります。
「食い倒れのおじさん」は相変わらず若い女性に大人気!
a0122931_19144450.jpg

お馴染みの「ずぼらや」!
a0122931_12294337.jpg

「元禄寿司」のこのオブジェも良く見ますね。
a0122931_12302661.jpg

そして、有名な「かに道楽」!
a0122931_12314351.jpg

これぞ、大阪!って雰囲気の店ばかりでテンションが上がります。
a0122931_12324660.jpg

a0122931_18595515.jpg

a0122931_1921648.jpg

「法善寺横町」の脇道に入ると、表通りとはちょっと違う趣きのある景色が・・・。
a0122931_18593715.jpg

a0122931_18595579.jpg

a0122931_1905092.jpg

「ふなっしー」がクレーンゲームに・・・。
「ふなっしー」は大阪でも人気なんですね。
a0122931_1911073.jpg

そして、あれれ、この店、こんなところにもあるんですか?それとも看板だけ?
a0122931_12323660.jpg


<住吉大社>

道頓堀の商店街をひとしきり楽しんだ後は、「住吉大社」に向かいます。
a0122931_12401931.jpg

名前はあまりに有名ですが、訪れるのは勿論初めて。
a0122931_12411275.jpg

全国に約2,300社ある住吉神社の総本社であるほか、下関の住吉神社、博多の住吉神社と共に「日本三大住吉」の一社。
a0122931_12425745.jpg

また毎年初詣の参拝者の多さでも全国的に有名で、初詣と言えば「すみよっさん」と大阪の人は口をそろえて言うそうです。
a0122931_12431924.jpg

a0122931_12432546.jpg

優美で美しい反橋(太鼓橋)。住吉の象徴として有名な橋です。
a0122931_1242556.jpg

下りは結構急勾配で足元も狭く、ヒールの方は歩き難そうです。
a0122931_12422026.jpg

この橋を渡るのは、神様に近づくのに罪やけがれを払い 清める為。
反っているのは、「地上の人の国」と「天上の神の国」とを繋ぐ掛け橋として、虹に例えられているそうです。
a0122931_12424672.jpg

「御本殿」は、「第一本宮」から「第四本宮」に至る4棟。
1810年に造られ、その様式は「住吉造」と言われ、神社建築史上最古の様式で、いずれも国宝建造物に指定されているそうです。
a0122931_12434358.jpg

a0122931_1244312.jpg

a0122931_12444093.jpg

a0122931_1249453.jpg

「御本殿」の後方には鮮やかな朱の建物が・・・。
a0122931_12504847.jpg

a0122931_12501879.jpg

最後に、罰当たりな事を言っちゃいますが、この住吉大社、4つの「御本殿」以外にもお参りする処が沢山あり、お賽銭が大変です。(笑)
a0122931_18495945.jpg

a0122931_12514113.jpg


<心斎橋~なんば散策(アメリア村、えびす橋、他)>


住吉大社で,神聖な気持ちになった後は、心斎橋からなんば迄、散歩を楽しみました。
大丸百貨店の建物、風格ありますね。
これじゃ、伊勢丹三越が大阪で苦戦するのも分かる気がします。
a0122931_18524379.jpg

<アメリカ村>

かなり、昔の事ですが、この「アメリカ村」が、「西の原宿」と称されて、音楽、ファッション、スポーツ等、関西の若者文化の発信地として、雑誌やメディアに大きく取り上げられていた時期がありました。
a0122931_18525542.jpg

a0122931_18561092.jpg

しかし、時が経ち、最近は、「アメリア村」と言う言葉を耳にする事もなく、そんなエリアは当の昔になくなっているのかと思っていました。
a0122931_18532312.jpg

a0122931_18525236.jpg

しかし、訪れてみてビックリ、めちゃくちゃ賑わっているじゃないですか・・・。
街全体がポップでアート感覚満載!
a0122931_18532772.jpg

「FLYING TIGER」の大阪店は、ここにあったんですかぁ・・・。
後輩の表参道店は整理券を貰って待たなければ入れませんが、先輩の大阪店は普通に入店出来るんですね。
ただ、店内の混雑ぶりは半端なく、レジに並ぶとんでもなく長い列を見て、買おうと思ったものを棚に戻して店を出ました。
a0122931_18533717.jpg

街全体?村全体?がキャンバスのようで、ポップでアーティスティックなオブジェが至るところに・・・。
a0122931_18552887.jpg

a0122931_18551364.jpg

何ですか! このド派手なメルセデスは・・・。
a0122931_18551526.jpg


<えびす橋>


「アメリカ村」を後にして、御堂筋に出て、「えびす橋」を目指します。
a0122931_1932980.jpg

見えて来ました「えびす橋」です。
阪神タイガーズが優勝した時に、ファンがここから川に飛び込む名所ですね。
a0122931_1855133.jpg

そして、これまたお馴染みの「グリコの看板」。
a0122931_18554989.jpg

皆さん、両手を上げて、片足を上げて、記念撮影しています。
a0122931_12321250.jpg

心斎橋筋も激混み
大阪、楽しいですね。

<新世界(夕食:串揚げ&散策>

散歩を終えて、お腹もすいて来ました。
御堂筋線で動物園前に行き、新世界で夕食の串揚げを食べ、街を散策します。
a0122931_1942174.jpg

リサーチでは、串揚げ屋は、「八重勝」、「てんぐ」、「だるま」が有名ですが、1日中、長蛇の列が途切れず、1時間以上並ばないと入店出来ないとの事した。
a0122931_1943442.jpg

a0122931_1993016.jpg

たまたま、「てんぐ」が2人しか並んでいなかったので、此方に決定。
a0122931_1951791.jpg

「てんぐ」での食事の詳細は、後日アップします。
a0122931_1802721.jpg

食事の後は、周辺を散策。
a0122931_1974738.jpg

a0122931_1985913.jpg

a0122931_1961366.jpg

a0122931_1811760.jpg

こんな場所に床屋があるのも面白いです。
a0122931_1821894.jpg

「通天閣」です。
a0122931_1964277.jpg

さすがは大阪、新世界、ど派手なネオンや看板が、こんなに似合う街はありません。
a0122931_1994311.jpg

<淀屋橋、川沿い散歩>

ホテルに戻る前に、淀屋橋駅で途中下車し、川沿いを散歩。
目的は、ライトアップされた「大阪市中央公会堂」。
赤レンガの壁に青銅のドーム屋根が美しすぎます。
a0122931_19165044.jpg

この中央公会堂は、北浜の風雲児と呼ばれた相場師・岩本栄之助が、蔵屋敷の廃止後衰退していたこの町の復興を願い、株で儲けた私財を寄付して、1918年(大正7年)に建てられた施設。
重要文化財でありながら、誰もが利用出来る貴重な施設で、中には会議室、レストラン、ホールがあり、コンサートやオペラ、講演会等が行なわれる等、文化・芸術・交流の場として広く親しまれているそうです。

この中央公会堂にしても、通天閣にしても、大阪の有名な建造物は、行政ではなく、裕福な個人の寄付によって建てられた例が多いそうで、大阪人気質を垣間見るようで興味深いです。
a0122931_19175466.jpg

そして、このエリアは、中央公会堂の他にも、大阪市役所、日本銀行大阪支店、大阪府立中之島図書館、大阪市立東洋陶磁美術館等、明治・大正の面影を残す歴史的建造物が立ち並ぶ、洗練された知的な雰囲気を持ったエリアです。
道頓堀や新世界のコテコテの街並とは、ま逆の世界が広がっていますが、どちらも大阪の顔なんですね。
a0122931_19153924.jpg

「関西ぶらり旅」初日の行動は、ここで終了。
ホテルに戻り、途中、コンビニで買い込んだ缶ビール、ハイボール、おつまみで軽く一杯やって、就寝です!
[PR]
by kansukenator1 | 2014-02-26 23:09 | 散歩/旅行 | Comments(0)

異常気象!

今月、関東は2度の大雪に見舞われ、あちこちで大変な被害が出ました。
また、野菜が高騰したり、スーパーやコンビニからパンやカップ麺が消えたりと、東北大震災の時ほどではないにしても、我々の日々の生活にも大きな影響が出ました。

雪で道路が遮断され、陸の孤島と化してしまった地域では食料品や生活物資の流通が止まり、ヘリコプターで救援物資が運ばれたりと生活事態に窮する状況に陥り、改めて自然の力の恐ろしさを思い知らされました。

そんな状況から、ようやく少し落ち着いて来たかなと思っていたら、まだ、こんなところにも影響は残っていました。
我家で使っているミネラルウォーターが、いつもの銘柄(富士の微笑み)と違うもの(古都の天然水)が届けられたんです。
間違えかと思って、問い合わせてみたところ、関東の大雪の影響でいつもの水(山梨県)の供給が止まってしまい、代替えのもの(関西)に替えさせてもらったと言う事でした。
まだまだ、色んなところで影響が残っているようです。
a0122931_13393871.jpg
a0122931_1339523.jpg

昨年の夏は猛暑で、四国の四万十市では41度の史上最高気温が記録されました。
日本各地で、ゲリラ豪雨も多発しました。
もちろん、こうした現象は、日本だけでなく、世界各地で起きています。
アメリカの大寒波やタイの洪水は、まだ記憶に新しいです。
ナイアガラの滝が凍っている映像を見た時は衝撃を受けました。

ここ数年、気象関係のニュースでは、「想定外の・・・」や「異常気象」と言う言葉が頻繁に使われて来ましたが、こうした現象は、今後更に多くなると思われ、「想定外の・・・」や「異常気象」と言った言葉自体がそぐわなくなるでしょうね。

地球をこう言う状態にしたのは、言うまでもなく我々人間です。
地球温暖化対策もCOP等の動きを見ていても、先進国と新興国の利害の溝が埋まらず、なかなか前に進みません。
我々も、そろそろライフスタイル自体を考え直す時期に来ているのかも知れません。
なかなか後戻りは難しいですがね・・・。
[PR]
by kansukenator1 | 2014-02-22 13:38 | その他 | Comments(0)

今日は大雪!明日は都知事選!

明日は、都知事選ですね。
今更ですが、たかが1つの都道府県知事選で、これ程までに、日本中から注目される事が異常なのか?異常ではないのか?
a0122931_216178.jpg

まあ、海外のちょっとした国家予算以上の執行権を持つ自治体のTOPが選ばれる選挙ですから、注目されて然るべきなのでしょうけどね・・・。
ヲイラは、都民でも何でもないので、冷めた目で静観していますが、都民だったら迷うでしょうね。
投票したい候補者が居ませんから・・・。

だって、都知事選って、高い政治理念とまっとうな人格、高い能力を持っている人物が立候補しても、当選出来る選挙じゃないですから・・・。
候補者は妖怪みたいな人ばかり。
a0122931_215202.jpg

ワイドショーのネタになるような候補者でなければメディアも取り上げませんしね。
いつから、こんな風になっちゃったんでしょうかね。
a0122931_2154675.jpg
しかし、今日の大雪には参りました。
大雪もさることながら、暴風に閉口しました。
この大雪が投票率にどう影響し、各々の候補者にどう明暗が分かれるのか?
都民でないヲイラは、明日、関西に遊びに行く予定が入っているので、選挙よりもお天気と電車の運行状況の方が気になります。
a0122931_216162.jpg

[PR]
by kansukenator1 | 2014-02-08 22:01 | その他 | Comments(0)