<   2010年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

和みや 晃月@下北沢

若者で溢れる街、下北沢では貴重な大人が落ち着いて飲め、しかも料理が美味しい店として
人気が高い「和みや 晃月」さん。
a0122931_12585011.jpg

前日に予約を入れたところ、辛うじてカウンター席が取れたので、伺って来た。
場所は、駅南口から1~2分程。 スーパーおおぜきの2軒隣のビルの地下。
a0122931_1259250.jpg

店内は、個室が数部屋とカウンター席8人程のこじんまりしていますが、雰囲気の良い佇まい。
男2人でも浮かない雰囲気が嬉しい。
a0122931_12591186.jpg

MENUは実に豊富。
通常のMENUの他、その日のお薦めMENUが、A4の紙に細かい字でぎっちり書かれている。
老眼進行中の自分には読むのが大変なのだ~。
日替わりMENUだけで、これだけの品数を用意する、その熱意に脱帽です。
a0122931_12595271.jpg

色々目移りしながら、この日頼んだのはこちら。
■お通し
a0122931_12592649.jpg

■岩牡蠣(宮崎産)
 ・・・身は弾力感に溢れぷりぷり。 磯の香り、旨み、ミネラル感が凝集されており、絶品。
a0122931_12593560.jpg

■本日の刺し盛り(並)
 ・・・まぐろ、かつお、鯛、蛸、アカイカ、ほたるいかの6種。
   蛸、イカは、塩田の塩?で食したが、この塩が海草ミネラル風味たっぷりで旨かった。
  刺身は、普段、相模湾の新鮮な刺身をお手頃価格で食べ慣れているので、特に感動はなかった。
a0122931_1301721.jpg

■ウニの刺身
 ・・・ウニの信奉者ではありませんが、こちらのウニは、みょうばん未使用と言うので、試しに頼んだところ、
   確かに、後味の苦味や臭みが全くなく、ピュアな甘みたっぷりの美味しいウニでした。
   ウニを巻く海苔もとても美味しい海苔でした。
a0122931_131957.jpg

■牛レバー刺
 ・・・このレバー刺しも鮮度が良く、全く臭みがなかった。
a0122931_1302541.jpg

■穴子の白焼き
 ・・・焼きたての暖かさも、ふわっとした身の柔らかさも、油の乗りも感じられず、残念でした。
   
a0122931_1303572.jpg

■焼き蛤
 ・・・小ぶりとは言え、5個で、この価格はお値打ちです。
a0122931_1364634.jpg

■筍の煮物
 ・・・薄めの上品なお味で、好み。
a0122931_1311684.jpg

■旬 キャベツの茹で上げ 削りたての鰹ぶしで
 ・・・隣の席の方が注文したのを見て、真似っ子で注文。 削りたての鰹の香りと味に悶絶。
   目の前で、鰹節を削ってくれ、これでもかっ!と言う程、掛けてくれます。
   今はなき、日本橋のイタリアン「フェア・ドマ」で、パスタに、トリュフをこれでもかっ!って、
   削り振りかけてもらっと時の事を思い出してしまいました。
a0122931_1314429.jpg

■サービスの3皿
 ・・・刺し盛りに使われたネタの切れ端を使っての料理をサービスで出してくれました。
   こう言うの、嬉しいです。
 *鯛のアラのホイル焼き
a0122931_1312359.jpg

 *いかげそ焼き
a0122931_131306.jpg

 *カツオ?の子の炙り焼き
a0122931_1315257.jpg

■お茶漬け
a0122931_132011.jpg

■鮭のおにぎり
 ・・・ユニークなルックのおにぎりです。 勿論美味しいです。
a0122931_13281.jpg

■ワラビ餅
 ・・・食事が終えると、ワラビ餅が・・・・。 こちらもサービス。
a0122931_16585587.jpg

■飲み物
 ・生ビール×4
 ・浦霞&真澄、各1
 :焼酎×2
予算は、2人で18,000円。

駅から近い。
MENUの種類が豊富。
素材は魚、野菜、肉類等のメイン食材だけでなく、塩、醤油、海苔等にも拘りが感じられる。
料理が出てくるタイミングも早過ぎず、遅過ぎず、調度良い。
スタッフの対応も、気持良い。
落ち着いて飲める。
飛び抜けて特筆する点は少ないかも知れませんが、トータル的にバランスが取れたとても良い店だと思います。
他にも試してみたいMENUが色々あったし、きっと、再訪すると思います。

和みや 晃月
03-5465-1176
世田谷区北沢2-9-2 辻ビルB1
18:00~26:00
定休日 火曜日
[PR]
by kansukenator1 | 2010-04-30 12:57 | 和食 | Comments(0)

渋田川の芝桜@伊勢原

数年前にタクシーの運転手さんからその存在を聞いて、初めて知った渋田川の芝桜。
a0122931_18451497.jpg

住まいからそれ程遠くないのに、全く知りませんでした。
a0122931_18454116.jpg

去年はじめて訪れて、結構良かったので、今年も散歩に行って来ました。
a0122931_18455684.jpg

渋田川の土手に、絨毯を敷き詰めたように、赤、白、ピンクの色とりどりの芝桜が何100メートルもに亘って咲き誇っています。
a0122931_18461429.jpg

昭和45年頃に、鈴木と言う人が奥多摩から一株の芝桜を持って来て植えたのが始まりだと、
たて看板に書かれていました。
a0122931_18462212.jpg

土手には、芝桜の他にも、色々な花や木々が植えられており、桜との競演も楽しめます。
a0122931_18465979.jpg

臨時駐車場も開設され、屋台も出ています。
a0122931_18472224.jpg
a0122931_18474566.jpg
a0122931_18475125.jpg

散歩が終わったら、近所の柏木牧場に立ち寄り、自家製のソフトクリームを食べたり、
揚げたてのメンチカツをつまみに缶ビールで喉を潤すなどして、ちょっと休憩してから帰るのがお薦めです。
a0122931_1848175.jpg

[PR]
by kansukenator1 | 2010-04-20 00:33 | 散歩/旅行 | Comments(0)

和で ”春”を食す! 四季旬彩まんま@本厚木

4月だと言うのに、冬に逆戻りしたような寒~い休日。
落ち着いた雰囲気の中で、静かに、日本酒なんぞ飲みたい気分に・・・。
そんな訳で、半年振りに、本厚木の「四季旬彩 まんま」さんを訪問。
この店は、同じく本厚木にあるステーキハウス「西洋懐石 じょ里ぃ」の姉妹店。
この日は、じょ里ぃのオーナーも顔を出していました。
a0122931_123357.jpg

■お通しは、海老とウルイ、姫タケ、小松菜の3種。
a0122931_12322920.jpg

■メバチ鮪の漬け
a0122931_12323823.jpg

■鯵のなめろう
a0122931_12325099.jpg

■いぶりがっこ
 ・・・前回、初めて知った秋田の名産で、薫を施した漬物。  
   前回は人参もありましたが、この日は大根のみ。
a0122931_12325811.jpg

■比内地鶏の手羽焼き
 ・・・肉の弾力が凄~いです。
a0122931_1233244.jpg

普段、あまり日本酒は飲みませんが、この日はビールを4杯ほど飲んで、日本酒にシフト。
秋田の純米酒「新政」。
a0122931_12333224.jpg

■筍の天麩羅
a0122931_12334299.jpg

■タラの芽の天麩羅
a0122931_12335047.jpg

■比内地鶏の親子丼
 ・・・こちらの名物MENU。
   土鍋で炊きあげた秋田小町と比内地鶏の卵とじが別々で供されます。
   ちょっと高いけど、確かに絶品です。
a0122931_12335793.jpg

どのお料理も、期待通りの美味しさで、満足、満足。

四季旬彩 まんま
厚木市泉町11-3
17:30~
日曜休み
[PR]
by kansukenator1 | 2010-04-14 23:31 | 和食 | Comments(0)

GARAでカレーランチ@茅ヶ崎

今日は、茅ヶ崎のインド料理店GARAでカレーランチ。
場所は、サザンビーチの近く。
a0122931_1045827.jpg

国道134の交通機動隊前の信号を曲がると、右手に大きな駐車場があり(GARAの駐車場は94~118)、お店はその奥にあります。 
住宅街にある洋館の一軒家レストランです。
a0122931_10451649.jpg

店に入るとインド人スタッフの多さに非日常を感じます。
厨房の中の料理人、ナン職人は勿論、フロア担当にもインド人スタッフの姿を目にします。
a0122931_1056254.jpg

a0122931_10561081.jpg

オーナーである川田家の住居を改装したと言う店内は、大きく3つのスペースに別れており、個室もあります。
どの部屋も大きな窓から明るい陽光が差し込み、シンプルでセンスの良いウッディー調のインテリアでまとめられおり、リラックスして、ゆっくり寛げる空間となっています。
a0122931_10452558.jpg
a0122931_10453621.jpg

これからの季節は、テラス席で風を感じながらの食事も良いですね。
a0122931_10455463.jpg

a0122931_10454534.jpg

この日は、ランチセットを注文しましたが、単品MENUも豊富にあります。
カレーやタンドリー料理以外にも、ビールやワインに合わせて戴ける前菜系、メイン系の単品MENUがランチタイムでも戴けます。
a0122931_10462124.jpg

そして、この日、戴いたのは、こちら。
マハラジャビール(630円)
ホタテと海老とアボガドのサラダ(480円)
a0122931_1046285.jpg

5種類のランチセット(全て1000円台)の中から次の2種類。
中海岸プレート(1350円)
・・・バターチキンカレー、ビーフカレー、タンドリーチキン2ヶ、ナン、サラダ、マサラティー、ミニデザート
a0122931_1646165.jpg

カルカッタプレート(1470円)
・・・バターチキンカレー、ベジタブルカレー、エッグカレー、ナン、サラダ、マサラティー、ミニデザート
a0122931_1646733.jpg

a0122931_10464426.jpga0122931_10465312.jpg











とても、使い勝手の良い店だと思います。
所謂、食事として利用するも良し、単品MENUで軽く飲んだ後、カレー料理で〆るも良し。
豊富な単品MENUをつまみに昼間からゆっくり時間を掛けてワインを飲むも良し。
1人で来ても、仲間と来ても良し・・・。
と様々なシチュエーションに合わせて使えます。
価格も極めて良心的です。
ただ、カレーのお味は、かなりマイルドで、好みが分かれるところだと思います。
個人的には、もう少しスパイシーなカレーが好きです。

タンドリーチキンとホタテ・海老・アボガドサラダが旨かった。
a0122931_10462934.jpg

GARA 中海岸
茅ヶ崎市中海岸4-14-18
0467-87-5050
11:00~22:00
木曜休み
[PR]
by kansukenator1 | 2010-04-11 22:41 | エスニック | Comments(0)

チャイニーズレストランわさで”春”を食す@八雲

チャイニーズレストランわさ。
昨年3月のオープン以来、様々な方面から、評判が高く、
是非、一度伺ってみたいと、訪問の機会を狙っていたお店。
a0122931_1792521.jpg

場所はちょっと不便。
都立大学駅から徒歩15分と案内されていますが、歩いて行くのはちょっとキツイかも。
バスかタクシーで行くのが正解だと思います。
目黒通り沿いの都立大学駅北口停留所から東京医療センター行きのバスに乗り、
八雲高校前(約5分)で降りると、目も前にお店があります。
帰りは、お店の前から、自由が丘までタクシーで行きましたが、710円で済みました。
お店の外観は、どう見てもスナックにしか見えません。
でも店内は、オープンキッチンのカウンター席中心のお洒落な雰囲気です。
a0122931_12143222.jpg

お邪魔した日が、ちょうどオープン1周年記念日当日と言う事で、お店の前にはお祝いの花が飾られ、
店内に入ると、お祝いに駆けつけた常連客の方々がカウンターを陣取り、盛り上がっていました。
と言う訳で、カウンター席は空いておらず、我々は、奥のテーブル席に通されました。
出来れば、カウンター席で、シェフが料理を作る姿を見ながら食事をしたかったのですが・・・(残念)。
a0122931_12134654.jpg

既に、色々な方が紹介していますが、ご主人は福臨門岐阜の開花亭と言う広東と四川の名店で修行を積まれた方。
席に着くと、グランドメニューの他に、今日のお薦めMENUが記された2つの黒板が運ばれました。
そこには、中華レストランでは珍しく、季節感を意識した多数の創作MENUが記れていました。
どんな料理が出てくるのか、期待が高まります。
a0122931_12135489.jpg

あれこれ目移りしていると、ほどなく、シェフが挨拶に来られ、
「良いキンメが入ったので、レア状態で蒸し、炒めた春キャベツと合わせた料理は如何ですか?」
と勧められたので、一皿目はそれをオーダー。

春の食材を使ったMENUと定番の人気MENUを組み合わせ、この日頼んだのは、こんな料理。
       ↓
きんめ鯛とホタルイカ、春キャベツの炒め物
 ・・・まさに、春の食材で彩られた一皿。 味付けは、ニンニク、ネギ、ザーサイ、トウチ・・・。
   特に、トウチとザーサイが素晴らしい働きをしていました。
a0122931_12144252.jpg

ピータン豆腐
 ・・・昔、福臨門でピータンに対する苦手意識が変わったヲイラ。
   当店の人気MENUですが、ピータンの存在感がもう少しあって欲しかった。 
   豆腐の上にトッピングされた胡麻ダレとラー油味の薬味が旨っ!
a0122931_12144947.jpg

ホタテとウニの揚げ餃子
 ・・・こちらも当店の人気MENU。 バターを効かせ、中華料理とは思えない一皿。
a0122931_12145978.jpg

春を巻いた春巻
 ・・・パリッと香ばしく揚げられた皮、まさに春を丸ごと揚げたような一品です。 
  優しい野菜の甘みに、程よいにがみが感じられ、美味。
a0122931_1215743.jpg

・・・皮の中には、うど、わらび、ツボミ菜、春キャベツ、ウルイ、コゴミ、ネギ、ミョウガ、タラの芽・・・・。
a0122931_12151477.jpg

ほたて、菜の花、黄ニラの塩炒め
 ・・・他店でもよくあるMENUですが、ほたてがバターでソテーされているのが特徴。
    野菜のシャキシャキ感がたまりません。
a0122931_12154227.jpg

三元豚黒酢豚 
 ・・・こちらは、王道的な一品。 しかし、作り方は揚げたお肉に甘辛のソースを上から掛けたもの。
   お肉の歯ごたえと、黒酢のソースがGood!
a0122931_12155424.jpg

坦々麺
 ・・・ごまの風味、ラー油の香りと辛み、飛騨牛を使っていると言う特製の肉味噌、これ旨いっす。
   スープが美味しく、全部飲み干してしまいました。
a0122931_1216263.jpg

どのお料理も、洗練された優しく柔らかな味わい。
バターを使用する等、フレンチの要素を取り入れた創作系中華と伝統的な中華の双方をカバーした店です。
a0122931_12152160.jpg

シェフは料理が好きでたまらないと言った感じ。
色々なアイデアで、お客を驚かすMENUを開発するのを楽しんでいるかのように見えました。
奥様の優しく丁寧なサービスも心が和みます。
これらのお料理に、ビール、AFS(アフス)と言う日本酒(これが旨い)、ワインをボトルで1本戴いて、1万円。
CP的にも満足です。
近所にあったら、ちょこちょこ通いたい店です。
LUNCHが、週末のみに変わったそうなので注意が必要です。
「店を開けてもお客さんが誰も入らないので止めた」とシェフが言われていましたが、
勿論、ジョークでしょう。
a0122931_12153151.jpg

帰りには、ご主人とマダムが外まで出て、お見送りをしてくださいました。
その際、こんなお花まで戴きまして、ありがとうございました。
a0122931_12161138.jpg

チャイニーズレストラン わさ
目黒区八雲3-6-22
03-3718-2232
定休日 水曜、第1・第3木曜
[PR]
by kansukenator1 | 2010-04-08 23:12 | 中華/台湾料理 | Comments(0)

みなとみらいの桜 VS 大岡川の桜

先週は目黒川の桜を、今週はヨコハマの桜を楽しんで来ました。
a0122931_14123534.jpg

この日は、夕方から、横浜駅西口で、高校時代の仲間達との飲み会があったので、
ちょっと早めに家を出て、桜探索に・・・。
a0122931_149455.jpg

まずは、みなとみらい周辺の桜をさらっと眺め、桜木町、日の出町、黄金町と歩き、
この日が最終日の大岡川の桜まつりに潜入しよう、と言うのがこの日の予定。
a0122931_14113723.jpg

先週に続き、この日も天気が悪く、霧雨が降る中、さくら坂をぷらぷら。
a0122931_14115821.jpg

この辺りは、まだ歴史が浅いせいか、桜の幹も枝も細く、花もまばらで、濃密度の点ではあっさり系。
a0122931_14121536.jpg
a0122931_14122453.jpg

******************************

みなとみらいから、桜木町、日の出町とテクテク歩き、大岡川にやって参りました。
みなとみらい駅と日の出町や黄金町って、電車の駅にして、2駅程度しか変わらないのに、
街の雰囲気も歩いている人のイメージも全く違うのが面白い。
a0122931_14251287.jpg

大岡川の桜並木を横目で見ながら疾走する京急。 良い味、出しています。
a0122931_1413287.jpg

そして、この辺りは、同じ下町と言っても、浅草や上野、谷中と行った東京の下町とも全く違う雰囲気。
道行く人も、皆さん、どこか凄みを漂わせていて、ちょっとヤバ系のディープなゾーンなんです。
a0122931_1413811.jpg

川沿いには約800本の桜が植えられています。
桜のスケールや迫力は、みなとみらい周辺より、こちらの方が断然上です。
a0122931_14123534.jpg

川沿いには、数十件の屋台が並び、どこも満席状態。 昼間から皆さんベロベロ。
a0122931_14141014.jpg

川沿いの道も花見客で溢れかえり、すごい賑わい。
いやー。 この雰囲気、良いですな~。
a0122931_14125848.jpg

a0122931_14135267.jpg

ヲイラも、ビール飲みたくてしようがなかったけど、ここで飲んで出来上がって夜の宴会に行く訳にも行かないので、ぐっと堪えてました。
a0122931_14142265.jpg

a0122931_14272879.jpg

[PR]
by kansukenator1 | 2010-04-06 23:06 | 散歩/旅行 | Comments(0)

春を満喫! 目黒川の桜まつり

桜が咲き誇る目黒川沿いを散歩。
と言っても、まだ7~8部咲き位。
a0122931_1759834.jpg

a0122931_17585284.jpg

池尻大橋から中目黒まで、のんびり、川沿いを歩き、桜を満喫。
a0122931_17582812.jpg

a0122931_17591769.jpg
a0122931_17593463.jpg

a0122931_17594152.jpg
a0122931_17595050.jpg

ただ、この日は、時折にわか雨が降り、気温は12月並みの寒さ。
おまけに、肌を刺すような、冷たく強い風が吹く、と言うお花見には最悪の天候。
a0122931_1802422.jpg

a0122931_1803117.jpg
a0122931_1803970.jpg

朝から天気が悪い事は分かっていたし、延期しようかとも迷ったけど、来週もどうなるか分からないし・・・。
と言う事で初志貫徹。
a0122931_1804798.jpg

a0122931_1805621.jpg
a0122931_1813485.jpg
a0122931_1814371.jpg

寒さに震えながらも、楽しい散歩だった。
昼の桜と夜桜。 どちらも素晴らしいですな。
a0122931_17584424.jpg

[PR]
by kansukenator1 | 2010-04-02 00:45 | 散歩/旅行 | Comments(0)