「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

今日で今年の仕事収め!

今日で今年の仕事収め。
今年は、例年に比べ、忘年会が少なかった気がする。
不景気だからかも知れないし、仕事が忙しくて忘年会って雰囲気じゃなかったせいもある。
少なかったのだけど、それが今週に集中しちゃって、7日のうち6日が忘年会だった。
風邪で体調崩していて、薬を飲みながら日中は仕事の追い込みに必至こいて、
夜は後ろ髪引かれながら忘年会の会場に向かう日々でした。
a0122931_1444471.jpg

今年を振り返ると、良い事も沢山あったんだろうけど、1年を通して、不況という文字が日本列島を覆い、職を失い、働きたくても働く場所がない人達が昨年以上に増えてしまい、最悪の年だったようなイメージが強い。
日本と言う国の元気の無さが際立ち、この国は、このまま衰退の一路を辿って行くのだろうか等と言う弱気な心が頭をもたげて来る年でもありました。
でも、日本人は勤勉で能力もある。
このまま終わる事はないはず。
ここ数十年の慢心がこのような事態を招いた面もあり、自信を失う必要は無いでしょう。
戦後の何も無い時代から懸命な努力により今日の日本を築き上げた先代達のお陰で、生まれた時から豊かな生活を送って来られた我々世代の平和ボケの付けが来た面もあるかも知れません。
政治のせいにしたってしようがない。
個人的には今年もそれなりに頑張ったつもりだけど、来年もまた、頑張りまっせ!!
そして何より楽しく生きたいですな。
[PR]
by kansukenator1 | 2009-12-25 23:47 | その他 | Comments(0)

今日はX’mas イブ!どんどん手抜きになっています@当家

今日は12月24日、クリスマス・イブですな。
昨日、12月23日はヲイラの誕生日でした。(どうでも良いですね)
a0122931_1292923.jpg

若い人達は盛り上がっているんでしょうかね?
景気悪いですけどね。
うちの息子も今日はガールフレンドとディズニーランドに行くらしい。
子供が、まだ小さい頃は、ツリーやリースや、何やらかにやら、家の外や中の色んなところにクリスマスの飾り付けを楽しんでやっていた気がします。
出窓のガラスにソリに乗ったサンタクローズや雪のペイントをしたりね。
でも、子供が大きくなるにつれ、段々飾り付けの数が減って行くんですね。
クリスマスのシンボルとも言えるツリーすら、出したり、出さなかったりです。
そして、今年の我家は、玄関のドアのリースが唯一のクリスマス飾りです。
ツリーは片付けるのも結構面倒臭いんですね。
本当は、出して欲しいけど、奥さんも忙しいしね。
今年は我慢です。
でも、子供の為とかでなく、歳をとっても「クリスマスの飾り付けなんかどうでも良いじゃん!」ではなく、
そうした雰囲気を静かに楽しめる感性は失いたくないですな。

[PR]
by kansukenator1 | 2009-12-24 12:40 | ひとり言 | Comments(0)

2009年X’masイルミチェックPart4@表参道

11年ぶりの復活と言う表参道のイルミネーションを見るだけの目的でやって来たのですが・・・。
地下鉄の階段を昇って地上に出ると、イルミネーションは点灯しておらず、街は真っ暗。
家に帰ってネットで調べたら、22:00までと記されていました。
駅に着いたのは、それを数分遅れた頃でした。(涙)
来年1月までやっているらしいので、リベンジの機会はありそうだけど・・・。
a0122931_15575537.jpg
a0122931_1558384.jpg
a0122931_155811100.jpg
a0122931_15581851.jpg

a0122931_15583332.jpg

a0122931_15584021.jpg
a0122931_15584616.jpg
a0122931_15585462.jpg
a0122931_1559329.jpg
a0122931_15591114.jpg
a0122931_15591828.jpg
a0122931_15592581.jpg
a0122931_15593232.jpg
a0122931_15594275.jpg
a0122931_15594970.jpg

a0122931_15572730.jpg

a0122931_15595654.jpg

a0122931_1601015.jpg

a0122931_160383.jpg

[PR]
by kansukenator1 | 2009-12-18 23:58 | 散歩/旅行 | Comments(0)

2009年X’masイルミチェックPart3@六本木

先日の丸の内、有楽町、銀座に続き、今日は六本木、表参道のイルミネーションをチェックして来ました。
回ったのは、ミッドタウン、ヒルズ、グランドハイアットの3ヶ所。
やっぱり、スケール感と言い、演出効果と言い、今年もミッドタウンが一番でしたね。 

スターライトガーデン(芝生公園)
a0122931_1350077.jpg

a0122931_13494560.jpg

a0122931_13495338.jpg

シャンゼリゼ・イルミネーション(さくら通り)
a0122931_134910100.jpg
a0122931_13491873.jpg
a0122931_13492530.jpg

夜空に浮かぶ東京タワー
a0122931_13493643.jpg

a0122931_1350251.jpg

プリズム・アベニュー
a0122931_13475942.jpg

a0122931_13482882.jpg

ペーパークラフトのツリー(ガレリア館2F,3F)  
a0122931_13485545.jpg

a0122931_1349297.jpg

小さなサンタクロースの人形で積上げたツリー(ガレリア館1F) 
a0122931_13525977.jpg

a0122931_13505194.jpg

a0122931_13531684.jpg

グランドハイアット
a0122931_13511053.jpg

六本木ヒルズ
a0122931_13514133.jpg

a0122931_13513475.jpg

a0122931_13511894.jpg

a0122931_13515126.jpg

[PR]
by kansukenator1 | 2009-12-16 00:06 | 散歩/旅行 | Comments(0)

やっぱり銀座店に行くべきだったか?麻布 楸(ひさぎ)@麻布十番

牡蠣料理専門の人気レストランで、昼間のカレーランチも有名な「銀座楸(ひさぎ)」
その姉妹店「麻布 楸」にお邪魔して来ました。
「銀座 楸」は3度程、伺っていますが、全てランチ。
ずっと夜に伺う機会を窺っていたのですが、ご縁がないのか、未だ実現しないうちに、先にノーマークだった「麻布十番店」にお邪魔する事になってしまいました。(笑)
a0122931_1231727.jpg

場所は麻布十番駅1番出口を出て、二の橋方面に向かってすぐの道を右に入って50メートル程先のビルの2階。 駅から徒歩1分。
銀座店同様、かなり年季の入ったビルに店を構えています。
一歩店内に足を踏み入れると、そこは個人宅の部屋、はたまた隠れ家のような佇まいとなっていました。
床にはカーペットが敷かれており、ここで、靴を脱ぎ、ふかふかのスリッパに履き替えます。
この日は、5~6人程のパーティー仕様のテーブルセッティングで、クロスの上には、花やキャンドル、グラス、カトラリー類がセッティングされ、お洒落で可愛らしい雰囲気を醸し出していました。
a0122931_12313321.jpg

我々は部屋のコーナーの2人仕様のテーブルに通されましたが、カーテンにより半個室になるような感じで、他のお客さんとのプライバシーに配慮がなされていました。
a0122931_12315483.jpg

HPで、事前にMENUをチェックし、食べたいものをある程度考えて臨んだのですが、はじめに、シェフが挨拶に来られ、苦手な食材等を確認されると、オーダーは聞かれないまま、次々と料理が運ばれて来ます。
HPによれば、確か、コースは8400円と10,500円の2種類となっており、前菜、主菜、〆に各々数種類の選択肢から選べるプリフィクス形式と記されていたはずなのですが・・・??
我々は、主菜はブイヤベース牡蠣のブルーチーズフォンデュ、(お腹に余裕があれば、銀座店でお馴染みの「牡蠣としらこの昆布焼き」を追加オーダー)、〆は名物の「牡蠣の炊き込みご飯」をチョイスしようなんて、漠然と考えていたのですが、そんな我々の思いとは関係なく、お店のペースで次々、お皿が運ばれて来きます。(笑)
a0122931_1231449.jpg

「予約をした時、シェフのお任せコースを頼んだと勘違いしているのかなぁ?」などと思いつつ、まあ、それはそれで良いかと思い、身を委ねる事に・・・。
食事が終わった後、その点についてシェフにお聞きすると、「うちは、その日の仕入や食材の状態から、自分が最高と考えるお料理を提供するスタイルでやっています。」との回答が帰って来ました。
そう言うお店もよくあるし、それ自体は全く問題ないですが、それなら初めから、そう謳わないとまずいのではないかと思いました。
結局、4種類考えていたお目当ての料理のうち、有りつけたのは一皿だけでした。(涙)
a0122931_1232641.jpg

HPで、MENUの内容や概略の価格設定を見て、お店を選択し、訪問するお客さんは多いと思うので、そのHPに掲載している内容と全く違う運用をすると言うのは、大袈裟に言えば、虚偽の広告となるのでは?
しかも、同じお任せでも、普通、幾らのお任せか、価格くらいは明確にしているものですが・・・。
a0122931_12324277.jpg

シェフは、食事の途中、ちょこちょことテーブルに顔を出し、色々気配りして戴いたり、ホール担当のの女性もとても感じ良く親切で、食事自体は楽しくリラックスして楽しませて戴きましたが、その点が今ひとつ、引っ掛かりました。
さて、肝心のお料理の評価ですが、シェフは、とても意欲的で、高い情熱を持って、色々なアイディアや発想で料理に取り組んでいる姿勢は強く感じましたが、正直言って、これと言って印象に残るお皿はありませんでした
牡蠣と松茸の洋風茶碗蒸しも、ごく普通の茶碗蒸しでしたし、磯の香りと魚介の旨み一杯の
お皿を期待していたブイヤベースも肩透かし、そのブイヤベースのスープを使ったリゾットも、リゾットと言うよりオジヤと言う感じでした。
a0122931_1233224.jpg

また、食前に、グラスのシャンパーニュがあると言う事なので願いしましたが、出てきたのはアメリカ産の甘いスパークリングワインでした。
白のボトルは、シャルドネとソービニオンブラウン、そしてリースリングがあるとの事。 
シェフよりシャブリをお薦め戴きましたが、サンセールをお願いしました。 
ちなみにお値段はどちらも8800円くらいだったと思います。
赤はボトルのみで、グラスはないそうです。
a0122931_1235286.jpg

グラスのスパークリング×2、グラス白ワイン×1、白ワインボトル×1を戴いて、
お会計は4万円弱。
サービス料10%、そして唯一価格が分かるワイン代を差引いて、想像すると食事は、12000円くらいのコースだったのだと思います。
この内容で、この価格だと、CPは低いと言わざるを得ないかな・・・。
食材的にも特別高級なものを使用している訳ではないし、ロケーション的も麻布十番駅から1分の場所とは言え、かなり老朽化の進んだビル内の店舗、インテリアやカトラリー類にもお金を掛けている感じはない(失礼)、サービススタッフも素人のお嬢さんだし・・・。
ただ、色々試行錯誤をしながら運営されているようなので、新たな展開が期待出来るかも知れません。
a0122931_12322696.jpg

P.S. 
帰り際、この日、店内に流れていたブラジル音楽のCDをシェフ自身がCDRに焼いたものをくださいました。
ノラ・ジョーンズやエアロスミス、スティービー・ワンダー等のヒット曲のカバーが収められているなか
なか良いCDだったので嬉しかったです。

<この日の食事の内容>
1)前菜3種
   ①牡蠣をトッピングしたアン肝
   ②牡蠣と生ウニを和牛肉で巻いたもの(わさび醤油)
   ③アスパラガスのカニ味噌合え
a0122931_12325333.jpg

2)松茸と牡蠣の洋風茶碗蒸し
 ・・・上にグリンピースのソースが掛かっています
a0122931_858719.jpg

3)焼き牡蠣
 ・・・牡蠣は厚岸産、味付けはバルサミコ醤油
a0122931_12331440.jpg

4)生牡蠣3種・・・岩手産、宮城産、兵庫産
 ・・・一番小ぶりの兵庫産が特に美味しかった。
a0122931_12333570.jpg

5)牡蠣フライ
 ・・・ソースはレバーで作ったデミグラス。 ラッキョウのタルタルソース。
   付け合せは、芽キャベツ、赤チコリ、人参
a0122931_12334727.jpg

6)ブイヤベース
 ・・・具は、小ぶりの伊勢海老、白身の魚、そして牡蠣
a0122931_12341182.jpg

7)リゾット
 ・・・からすみがトッピング
a0122931_1234594.jpg

8)デザート
a0122931_123510100.jpg

9)ドリンク・・・うば茶
a0122931_12351925.jpg

麻布 楸(ひさぎ) 
東京都港区麻布十番2-16-9 網代ビル2F
03-3452-3902
営業時間 [月~金] 11:30~14:00(L.O.13:30) 18:00~23:00(L.O.22:30)
[PR]
by kansukenator1 | 2009-12-15 23:04 | フレンチ | Comments(0)

2009年X’masイルミチェックPart2@有楽町、銀座

丸の内界隈を一通り見た後は、有楽町、銀座方面へ。
丸の内に比べ、やはり人の数は圧倒的に多いですな。
マイ・ベスト☆☆☆は、順不同で、①マロニエゲート、②ミキモト、③資生堂パーラー、④ロオジェ、って感じかな。

東京交通会館
a0122931_10295164.jpg

イトシア
a0122931_1030351.jpg

マロニエゲート・・☆☆☆
a0122931_10301243.jpg

2丁目あたりの通り
a0122931_10302028.jpg

カルティエ
a0122931_1030346.jpg

ルイヴィトン(松屋)
a0122931_10304474.jpg
a0122931_10305318.jpg

松屋の店内
a0122931_1031145.jpg

三越
a0122931_10313535.jpg

a0122931_10321886.jpg

a0122931_10311870.jpg

a0122931_10314529.jpg

和光
a0122931_10315177.jpg
a0122931_1032040.jpg


ミキモト・・☆☆☆

a0122931_10323974.jpg

a0122931_17205423.jpg

a0122931_10333413.jpg

4丁目
a0122931_10335473.jpg
a0122931_1034214.jpg

ニコラス・G・ハイエックセンター
a0122931_10341250.jpg

a0122931_10342294.jpg

資生堂パーラー・・☆☆☆
a0122931_10351936.jpg

a0122931_1035033.jpg

a0122931_1035997.jpg

a0122931_10344331.jpg


ロオジェ・・☆☆☆

a0122931_1729231.jpg
a0122931_17293780.jpg
a0122931_1730184.jpg

a0122931_10361762.jpg

ルイヴィトン
a0122931_10363046.jpg

並木通り
a0122931_10364082.jpg

三笠会館
a0122931_10364822.jpg

こんなユーモラスな光景も
a0122931_1037315.jpg

[PR]
by kansukenator1 | 2009-12-14 00:27 | 散歩/旅行 | Comments(0)

2009年X’masイルミネーションPART①@丸の内あたり

12月半ばの休日1人散歩。東京駅から仲町通りを歩いて、ペニンシュラ辺りまでのX’masイルミをチェック。
東京ミレナリオに感動してから、もう10年も経つんですなぁ・・・。
丸ビル
a0122931_123804.jpg

a0122931_12183598.jpg

新丸ビル
a0122931_12185765.jpg
a0122931_1219779.jpg

東京国際フォーラム
a0122931_12151034.jpg

ペニンシュラ
a0122931_12373667.jpg

a0122931_12163651.jpg

東京會舘
a0122931_121729.jpg

a0122931_1217952.jpg

有楽町電気ビル
a0122931_1216558.jpg

トキアビル
a0122931_12364311.jpg

丸の内カフェ
a0122931_12171829.jpg

丸の内仲町通りビル
a0122931_12153365.jpg

ブルックスブラザース
a0122931_12154149.jpg

ブリックスクウェア
a0122931_12151948.jpg

a0122931_121864.jpg
a0122931_12181614.jpg

a0122931_1217479.jpg

a0122931_1216476.jpg

a0122931_12173264.jpg

オアゾビル
a0122931_12191576.jpg


この後、有楽町、銀座まで遠征。
[PR]
by kansukenator1 | 2009-12-13 23:19 | 散歩/旅行 | Comments(0)

夜だけじゃありません! 昼もイケテマス@鎌倉バル

知る人ぞ知る裏?鎌倉の名店「鎌倉バル」。
バルと名乗っていますが、所謂、スペインバルの枠に拘れる店ではありません。
マスターの自由で大らかな発想から生まれる美味しいお料理とお酒を、破格の低料金で楽しめる無国籍食堂&バー(酒場)です。
場所は、鎌倉駅から、小町通りを歩き、源吉兆庵の手前の路地を右に入り、豊島屋(菓寮八十小路)の角を左に曲がってちょっと進んだ左手の雑居ビルの3F。 駅から徒歩3~4分くらい。
a0122931_12415849.jpga0122931_12421259.jpg

















店内には、マリリン・モンローやプレスリーの写真が飾られ、古いピアノやジュークボックスが置かれています。
マスターは、古き良き時代のアメリアを愛している人なのかも・・・。
a0122931_12423788.jpga0122931_1242509.jpg











a0122931_12432856.jpga0122931_12451647.jpg











このお店の本来の姿、本領を発揮し、活気付くのは、やはり「夜の部」ですが、
ランチもなかなかイケテるんです。

鎌倉野菜をふんだんに使った地産地消のヘルシー料理を、「これでもかっ!」と言う程、食べさせてくれます。
野菜不足になりがちな1人暮らしの男性や、ダイエット&ヘルシー指向の若い女性にとって、
「鎌倉バル」のランチは、とても魅力的、且つ貴重な存在だと思いますよ。
とにかく、沢山の種類の野菜を、様々な調理法で食べられ、しかも価格が、バカ安いと来ている。
逆に、野菜嫌いの人が、間違って飛び込みで入店したら、100%後悔するでしょう。
その為、入店すると、マスターから、「野菜中心だけど大丈夫ですか?」と必ず確認されます。
a0122931_1243299.jpga0122931_12431577.jpg

















ランチは基本的に次の3種類。

1)ランチセット・・・野菜中心のお惣菜7品盛り合わせ、野菜スープ、自家製パン(又は小カレー)、他
2)カレーセット・・・野菜中心のお惣菜5品盛り合わせ、野菜スープ、本日のカレー、他
3)パスタセット・・・野菜中心のお惣菜5品盛り合わせ、野菜スープ、本日のパスタ、他

全て800円、ハーフサイズは600円。
200円プラスすると、コーヒー、ビール、ワインが付きます。
さて、セットの内容はと言うと・・・・。

■「ランチセット」の内容はこちら。
 野菜のスープ、サラダ、惣菜7品盛り合わせ、野菜とキノコの煮びたし、しめ鯖&鶏、キューイ。
 惣菜盛合わせの内容は、カブのグリル、じゃがいものトルティージャ、ごぼうのトマトソース和え、
 煮た里芋、小松菜の胡麻和え、人参の甘煮、大根のマリネ、他・・・と言った感じ。
 これに、小カレー又は自家製のパンが付きます。
 この日は、小カレーが切れており、自家製のパンが付きました。(写真撮り忘れました)
 凄まじい内容です。 これで800円です。
 
                       ↓
a0122931_16595799.jpga0122931_12441676.jpg











a0122931_12442682.jpga0122931_12444625.jpg











a0122931_1245048.jpga0122931_12454099.jpg











a0122931_12455127.jpg












■「パスタセット」の内容です。
この日は、ブロッコリーのパスタでした。
                         ↓
a0122931_16595799.jpga0122931_122183.jpg











a0122931_12443613.jpga0122931_12444625.jpg











a0122931_12453015.jpga0122931_1222094.jpg











a0122931_1223168.jpg











どのお料理もシンプルです。
そして、野菜本来の美味しさを大切にする為、味付けは必要最低限に抑えられています。
スープも、「味が薄かったら塩を足して下さい」と言われましたが、そのまま戴く方がBetter。
値段が値段ですから、高価な食材は使われていませんが、「体に良い料理を食べたなぁ!」と言う満足感が得られます。
そして、料理1つ1つはさっぱりしていますが、ボリュームがあるので、かなりの満腹感も得られます。
敢えて、我儘を言えば、「野菜盛合わせ」は、全て冷えた状態で供されますが、暖かい状態で食べたいものも何品かありました。
しかし、このお値段で、そんな我儘を言える訳がない事は十分承知しています。
暴飲暴食が続きやすいこれからの時期、鎌倉バルのヘルシーランチで疲れた胃腸を労わってあげては如何でしょうか。

鎌倉バル
鎌倉市小町2-9-17 柳沢ビル 3F
0467-24-5371
ランチタイム 12:00~15:00
休憩 15:00〜17:00
立ち飲みタイム 17:00~22:30
[PR]
by kansukenator1 | 2009-12-03 00:14 | スペイン料理、バル | Comments(0)