カテゴリ:買物( 3 )

小さな買物

先日、IKEAをぶらついていた時に、目に留まって購入。
これ、100円しないんです。
確か、88円?とか、その位だったと思う。
a0122931_12184850.jpg

でも、この88円で結構楽しませてもらっています。

値段が値段なので、機能は期待していなかったんですが、結構しっかりした造りで、
これがあれば、簡単に、フォームドミルクが作れちゃいます。

我家には、エスプレッソマシンがありません。
過去、何度か購入を考え、色々調べた事はあるのですが、あれこれ迷った末、結局絞りきれず、未だに直火型のポットで淹れている状態です。
ですから、カプチーノとかマキアートなんかは、家では飲めませんでした。

でも、こやつのお陰で、家でカプチーノが飲めるようになりました。
エスプレッソ派なんですが、面白くて、最近はカプチーノばかり飲んでいます。
a0122931_12183889.jpg

[PR]
by kansukenator1 | 2012-03-17 12:23 | 買物 | Comments(0)

ルルドマッサージクッション

バッグを探して歩き回っていた時に、たまたま目にして、そのコンパクトさが気に入り、思わず買ってしまったマッサージクッションです。
パソコンを長時間使った日など、肩が凝って痛くなる時があり、こんな時、マッサージ機があると良いなぁと思うのですが、だからって、あの大きなマッサージチェアは置きたくないし・・・・。
a0122931_12383371.jpg

見た目は、普通のクッションですが、中に、もみ玉が4つ内臓されていて、これが回転してマッサージしてくれるんです。
ソファーに腰掛けて、クッションを肩に当てたり、腰に当てたりと、クッションを当てる位置を変えれば、体のどの部分でも、簡単にマッサージする事が出来ます。

また、どんな体勢でもマッサージ可能です。
例えば、仰向けに寝て、腰の下にクッションを敷いたり、足を投げ出して、足の下にクッションを敷けば、足の凝りをほぐす事も出来ると言う具合にね・・・。

勿論、もみ心地の調節も出来ます。
a0122931_12382441.jpg

そして、お値段もお手頃。
定価で、8000円くらい。
お店で、カタログもらって、家に帰ってから、ネットで、6000円台で買いました。
(しっかりしているでしょ!)

使わない時は、ソファーの上に置いておけば、邪魔にならないし・・・。
ちょっと、良いと思いません?
[PR]
by kansukenator1 | 2011-09-10 23:38 | 買物 | Comments(0)

MY 出刃包丁を求め、いざ合羽橋道具街へ!

a0122931_14432310.jpg

My 出刃包丁を求めて、合羽橋道具街へ出陣。
テレビでよく見るこのオジサンとご対面。

合羽橋は初めてだし、散歩がてら、端から端まで全部の店を覗いて回ろうと思っていましたが、
ネットで下調べしてたら、商店街は意外と広く、それはとても無理と言う事が判明。
それじゃあ、と言う事で、目的の「出刃包丁」を扱っているお店を数店ピックアップして、
メモを持って、出向きました。

合羽橋に着いたのはお昼過ぎ。
折角だから、下町らしい店を選ぼうと、周りをきょろきょろ。
店の前に行列が出来ている天麩羅屋さんを発見。
もしかしたら、人気店かも、などと期待しつつ、我々もこの列に並ぶ。
a0122931_154592.jpg

店の外に置かれたMENUの看板を見て、あなご、車海老、めごちが入っている江戸前天丼にしようと決意。
ところが、待てど暮せど、全然列が縮まらない。
しかも、並んでいる間に、店内から何度もおばさんが出て来て、お目当てのMENUに次々と売り切れの貼り紙を貼って行く。
a0122931_16271629.jpg

20分も並べば入店出きるだろうと思って並んだはいいけれど、
店内に入れたのは1時間強並んだ後。
途中何度、他の店に変えようかと思ったことか。
結局注文出来たのは、第3候補の海老3種天丼(車海老、柴海老、ブラクタイガー)&ビール。
a0122931_16302062.jpg

そして、感想は? んー、普通においしかったです。

買物に向かう前に疲れてしまいましたが、気を取り直していざ出陣。
a0122931_16313581.jpg

最初に立ち寄ったのは、創業1908年、包丁と南部鉄器の「釜浅商店」。
a0122931_16353853.jpg

店内の棚にずらっと並んだ包丁たち。
a0122931_16403450.jpg

何せ、包丁に対する知識など全くないヲイラ。
どれを買ったら良いのか、全く分からず、ただ呆然と立ちすくむだけ。
まず、鋼製とステンレス製の2つがあるけど、どっちを買えば良いのよ?
値段の違いは?、使い勝手の違いは?・・・・??
値段もピンからキリまであるけど、いくら位のものを買えば良いの??

でも、心配ご無用、お店の方が親切、丁寧に教えてくれます。
こちらの商品は全てオリジナルだそうで、自社の商品に対する並々ならぬ愛着と自信が伝わって来ます。
色々、説明を聞いて吟味した結果、メンテナンスはちょっと面倒臭そうだけど、プロっぽいし(ミーハーなもんで)、鋼製にすることに。
価格は、素人なら1万円前後で十分との事でした。
あとは、サイズ。
実際、手にとってみると思っていた以上に重い。
普段使っている普通の包丁に比べ格段に重いです。
そして選んだ出刃はこちら。
サイズは4.5寸、価格は約8千円です。
ネームも入れてくれて、何だか嬉しい!!
a0122931_10141565.jpg

包丁購入後、夕暮れ時の商店街をぷらぷら歩いて、キッチン雑貨やお皿なんぞを数点買って、
合羽橋を後にしました。
a0122931_1723965.jpg

帰り際、こちらもよく目にするお馴染みの景色。
a0122931_1741728.jpg

夜は新宿で、ビール&点心、ほろ酔い気分で帰宅。
合羽橋デビューを果たせ、念願のMy 出刃包丁を手に入れ、満足な1日でした。
[PR]
by kansukenator1 | 2009-05-06 23:02 | 買物 | Comments(0)