「ほっ」と。キャンペーン

2017年 02月 15日 ( 1 )

女子会や合コンにぴったりな若者向けの肉ビストロ!ビストロ熟肉(なれにく)@新宿

急に、友人と新宿で飲む事になり、彼のリクエストは熟成肉が食べられる店との事。
新宿で飲んだり、食事をしたりする事はあまりなく、グルメ情報を殆んど持ち得ていない為、ネットで検索してコチラに伺いました。
ビストロ料理と熟成肉とビオワインが看板の店と言う事です。
a0122931_1975884.jpg

ネットの情報では、平日でも常に満席の人気店と言う事でしたが、直前の予約にも拘らず、2時間ならばOKと言う事で運良く席をゲット。
場所は、高島屋の向かい、ZARAの隣の雑居ビルの7階。
a0122931_1982952.jpg

リーズナブルな価格で、ビストロ料理や熟成肉を提供する駅近の店と言う事で、若い客が大騒ぎしている落ち着かない店を想像してドアを開けましたが、それが全く逆で、広々とした店内はシックで落ち着いた雰囲気。
テーブルの間隔もゆったり取られていました。
時間が早かった事もあってか、拍子抜けする程、お客の入りもまばらでした。
a0122931_199957.jpg

部屋の中央には大きな熟成庫が鎮座。
この熟成庫は店の外からも見えるように設置されています。
a0122931_1981396.jpg

取り敢えず、ビールと、セレブプレートなる前菜盛合わせ、コブサラダを注文。
お通しはオリーブでした。。
a0122931_1985734.jpg

セレブプレート(1280円)

セレブプレートと銘うった前菜7種の盛合わせの内容は、鶏レバペースト、パテカン、自家製ベーコン、生ハム、山形豚のコンフィ、テット・ド・フロマージュ、ピクルスと圧巻の豪華さ。
7品で1280円と言う価格から、てっきり1人前のプレートかと思っていましたが、7品×2人分が盛られた実に太っ腹な一皿でした。
しかし、味わいが単調である事、更に肉系ばかりの盛合わせなので、オヤジにはちょいとヘビー過ぎて、途中で飽きてしまいました。
a0122931_1983625.jpg

コブサラダ(780円)

・・・レタス、ひよこ豆、剥きえび、ゆで卵のスライス
a0122931_198431.jpg

USDA認定 プライム熟成アンガス牛リブロース200g(3600円)

熟成肉ステーキのMENUは、1500円(150g)くらいの価格帯が中心で、非常にリーズナブルなところに惹かれます。
ただ、もし安かろう悪かろうだったら、熟成肉初体験の友人に申し訳ないので、一番上のクラスのUSDA認定最高ランクと言うプライム熟成アンガス牛リブロース200g(3600円)をオーダーしました。
一番上と言っても200g:3600円です。
友人は美味しいと言ってくれましたが、自分はセレブプレートで、かなり来てしまい、食べるのが辛どい状況に陥っており、味の判定が出来なくなっておりました。
a0122931_1985153.jpg

上記の料理に、生ビール×2、グラスワイン×4を戴いて、PH6000円程。

今、時まさに空前の熟成肉ブーム。
巷には熟成肉と謳いながら、とても熟成肉とは言えない様な商品を提供している店も少なくないようです。
ですから、安いからと言って安易に飛付くと大失敗するリスクもある訳ですが、少なくとも、コチラは、その類のお店ではないので安心です。
a0122931_1992467.jpg

お店のキャラ的には女子会や合コンにぴったりな若者向けの肉ビストロと言う感じで、CPは素晴らしいと思いますが、本当に美味しい熟成肉を食べたい人は、それなりのレストランに行く必要があると思います。
a0122931_1982067.jpg

ビストロ 熟肉 (なれにく)
新宿区新宿4-1-9 新宿ユースビル 7F
03-5363-5201
[月~土]11:30~15:0(L.O.14:30)/17:00~23:30(L.O.22:30)
[日・祝]11:30~15:0(L.O.14:30)/17:00~22:30(L.O.22:00)
無休
[PR]
by kansukenator1 | 2017-02-15 23:16 | フレンチ | Comments(0)