2017年 02月 01日 ( 1 )

楽しく和やかな雰囲気の鮨ランチ!銀座 久兵衛@銀座

「銀座 久兵衛」。
言わずと知れた江戸前鮨の有名店。
「すきやばし次郎」と共に、「食」にさほど興味のない人でも、その名前くらいは知っているでしょう。
a0122931_12181164.jpg

そんな「久兵衛」に初めて伺ったのは、1月の半ば、神田明神に初詣に出掛けた日のお昼。
「ランチ利用だったから・・・」と言う理由も大きいと思いますが、自分が想像していた所謂、銀座の高級鮨店とは一線を介した運営に徹している事に、良い意味で驚きました。
(すみません、銀座の高級鮨店体験、ゼロではありませんが、殆ど、そのようなものなんですが・・・)
a0122931_12141021.jpg

推測ですが、高級鮨店の多くが指向する方向と言うのは、所謂、食通、鮨通と言われる限られた人達(=常連客)をターゲットにした商売で、彼らの舌を満足させる、或いは彼らを驚かすような仕事を指向しているのではないかと・・・。
a0122931_12143518.jpg

これに対して、「久兵衛」は、鮨と言う日本の素晴らしい食文化やおもてなしを敷居を上げ過ぎず、ちょっと無理をすれば、誰でも、一流の味を体験出来る鮨店を目指しているように感じました。
a0122931_12145456.jpg

店舗の設えや接客は一流ですが、堅苦しさはなく、リラックスして鮨を楽しむ事が出来ますし、料金設定も明瞭なので、その日の体調や懐具合に応じて安心して鮨を楽しむ事が出来ます。
昼のMENUは6000円(創業記念感謝価格で4000円)からある事に驚き!
(上は青天井でしょうけど・・・)
a0122931_1233257.jpg

味は、一流と普通の間くらいのレベルかも知れませんが、銀座で、これだけの規模で、これだけの質を長年に亘って提供し続けるのは並大抵の事ではないと思います。
a0122931_1215827.jpg

店舗を拡大し過ぎ!観光スポット!などと揶揄する声も聞きますが、特に、海外の人達に対する日本の鮨文化の発信における貢献度は計り知れないと思います。
a0122931_12142122.jpg

ちなみに、この日、我々は別館B1のキャパ11人の部屋に通されたのですが、客層は中国人の若い女性2人連れ、韓国人の母娘3人連れ、日本人男性とタイ人女性の若いカップルという具合に、半数以上が外国人観光客でした。
しかも年齢構成が非常に若いです。
板さんも片言ながら英語や韓国語でジョークを交えながらフレンドリーな接客をしており、皆さん非常に楽しそうに食事をされており、間違いなく日本に対する高感度がUPしている筈です。
a0122931_12144255.jpg

以下は、この日、戴いたコースと、その内容です。
コース名:おまかせ(10,000円→8,000円)創業記念感謝価格
a0122931_12151951.jpg

初めに、苦手な食材を聞いてくれます。
食べ方も聞いてくれます。
シャリの大きさがこれで良いか?も聞いてくれます。
a0122931_12152824.jpg

鮨は全て事前に醤油、塩、柑橘等のいずれかで味が施されている為、用意されていた付け醤油の出番が回って来たのは、巻物の時のみでした。
a0122931_12154335.jpg

<小皿料理>
①わかめと大根の和え物、ポン酢味
②ぶり大根 or 茶碗蒸し(いずれか選択)

<鮨>
①中トロ
②真鯛
③すみいか(塩&酢橘)
④雲丹(海苔あり?海苔なし?いずれか選択)
⑤車えび(生?さっと湯通し?いずれか選択)(塩/酢橘?醤油?いずれか選択)
⑥かんぱち(生姜?山葵?いずれか選択)
⑦煮蛤(塩?煮詰め?ツメなし?いずれか選択)
※車えび、頭&尾の塩焼き
⑧大トロ
⑨メジマグロ(生姜?わさび?いずれか選択)
⑩穴子(塩&ツメ)
※口直し(大根、シソ、梅干、白ゴマ)
⑪巻物4種(かんぴょう/かっぱ/大根漬けもの/ネギトロ)
⑫卵焼き(シャリあり?シャリなし?)

・・・確か、14貫の筈だから、2貫記憶が飛んでしまっています。

<椀もの>
・・・しじみの味噌汁

<デザート>
・・・お汁粉?orいちご?いずれか選択
a0122931_12153654.jpg

どれも美味しく戴きましたが、特に美味しく感じたのは、「中トロ」と「穴子」。
中トロは、上品な脂が乗ったねっとりした食感が堪らず、ふっくらしたシャリと柔らかな酢と一体となった味わいが素晴らしく、1巻目からテンションが上がりました。
「穴子」は、水分が抜けていて香ばしく、ふわふわ且つさくさくな食感、シャリが口の中ではらりと解ける感じが何とも言えません。
塩とツメと1巻ずつ供されますが、塩で戴く穴子の身の甘さは格別でした。
a0122931_121614.jpg

自分は、これまで、有名鮨店とか高級鮨店とか言う世界に、とりわけ興味を持っていませんでしたが、これを機会に一流と言われる鮨店の世界も体験してみたくなりました。
a0122931_12413585.jpg

銀座 久兵衛 銀座本店
03-3571-6523
中央区銀座8-7-6
11:30~14:00
17:00~22:00
定休日 日曜・祝日・お盆・年末年始
[PR]
by kansukenator1 | 2017-02-01 23:04 | 和食 | Comments(0)