三陸沖直送の鮮魚と宮城の味がリーズナブルに戴ける店!かき小屋 飛梅@仙台

とあるプロジェクトで、ここ3年くらい、ちょこちょこ訪れていた仙台ですが、このところ、ちょと間が空き、約1年ぶりの訪問です。
新幹線を降りて、外(東口)に出ると、視界がクリアに広がり、更に、目に映る駅周辺の景色が色鮮やかになったように感じました。
何故だろうと、周辺を見渡すと、震災で傷を負った駅構内や、周辺のビルの修復工事の為に組まれていた鉄骨や、建物を覆っていた幌が撤収されていた事に気が付きました。
復興もかなり進んだんだなぁと思いましたが、地元の人に聞くと、駅の修復工事は、まだ50%程とのことでした。
a0122931_18191059.jpg

仙台は美味しいお店が沢山あり、ブログではほんの数件しかUPしていませんが、この3年間、色々、伺いました。
そんな中で、今日紹介する「飛梅」は、2度目の訪問です。
失礼ながら、駅からは近いものの、ぱっとしないビルの2階にある、ぱっとしない佇まいのお店です。
しかし、中身は侮れません。
a0122931_18171552.jpg

今は昔と違い、物流が発達しているので、都内でも全国各地の鮮度の良い海の幸が容易に味わえるようになり、地方へ行った際、店選びを間違え、「都内の方が美味しかった!」なんて失敗を犯してしまう事もあります。
しかし、こちらは、そう言った店ではありません。
a0122931_1819133.jpg

何と言っても食材の鮮度が良いです。
こちらは、東日本大震災で被災した三陸漁業の復興を応援する意味も含め、魚貝は、石巻を初めとする三陸産に拘るほか、海鮮以外の食材も、全て宮城産/東北産のものを使用する地産地消のお店です。
魚介、野菜、肉、米と、全ての食材に対し、地元産に拘り、効率の良い大量一括仕入れはせず、手間は掛かりますが、顔の見える信頼出来る地元の生産者と個別契約を結び、1軒1軒、個別に仕入れるスタイル貫いている真面目なお店です。
a0122931_18184425.jpg

MENUも豊富でリーズナブル。
何を戴いても外れはないですが、やはり、毎朝、石巻から直送されると言う牡蠣と、恋し浜のホタテが個人的には一番です。
生でも良し、炭火焼でも良しで、神奈川や都内で戴くものとは、鮮度、味の深さが全く違い、思わず笑みがこぼれてしまします。
a0122931_18172565.jpg

この日戴いた石巻産の焼き牡蠣も、身がふっくら、ぷりぷりで、何の調味料も加えず、ただ殻ごと焼いただけなんですが、本当に滋味深い美味しさでした。
そして、恋し浜産のホタテの浜焼きの旨さも半端なく、、これまで食べたホタテ焼きの中でも、断トツで一番美味しさでした。
魚貝だけでなく、笹かまぼこ、牛タン炭火焼、仙台牛鉄板焼のような仙台の特産品や肉料理もあります。
a0122931_18161767.jpg

この日、戴いたのは、コチラ。
   ↓
刺身盛
・・・写真では、鮮度が悪く不味そうに見えますが、実際は鮮度抜群で旨々です。
a0122931_1818361.jpg

生牡蠣
a0122931_18154056.jpg

焼き牡蠣
・・・生牡蠣も大好きですが、こちらでは、焼き牡蠣が最高です。
a0122931_181696.jpg

恋し浜産 特大ホタテの浜焼き
a0122931_18185212.jpg

カキフライ
・・・牡蠣フライなら、仙台で食べなくても良いじゃない!と言う気もしますが、旨さがワンランク違います。
a0122931_1816291.jpg

肉厚しいたけ焼き
a0122931_18162443.jpg

女川産 サンマの缶詰煮
・・・こんな、緩いMENUもあります。
a0122931_18165946.jpg

ミニ牡蠣めし
・・・ミニ丼と言っても、結構なボリュームで、牡蠣もたっぷり入っています。
a0122931_18195593.jpg

2年ほど前に、神田に姉妹店を出したそうなので、機会があったら伺ってみたいです。
価格も非常にリーズナブルなので、雰囲気は二の次で、美味しいものを安く戴きたい時にはぴったりのお店だと思います。
a0122931_12145410.jpg

飛梅 仙台駅前店
050-5589-5073 (予約専用番号)
022-224-2240 (お問い合わせ専用番号)
仙台市青葉区中央1-6-39 菊水ビル仙台駅前館 2F
11:00~14:00
17:00~24:00
無休
[PR]
by kansukenator1 | 2016-06-10 23:43 | 和食 | Comments(0)


<< サカナバル3号店はビーサンでも... タコと新じゃがとブロッコリのア... >>