地の新鮮食材を一手間掛けて提供!お魚・お肉・旬菜のだいどころ じごろ @姫路

仕事で、姫路を訪れました。
姫路には、過去、数回、来ていますが、食事をするのは今回が初めて。
地方を訪れた際は、その土地の名産品やその土地の食材を使った料理を戴くのがヲイラのモットーですが、果たして姫路の名産は?と言っても、悲しいかな、何も浮かびません。
a0122931_11555769.jpg

瀬戸内海の魚介類は間違いなく美味しいでしょうが、他に何が有名なのでしょう?
と思いつつ、ネットで検索して、目に留まったのが、此方、「お魚・お肉・旬菜のだいどころ じごろ 」。
場所は、JR姫路駅から2~3分、山陽姫路駅からは1分程の好立地にあります。
フロアは1階&2階、個室中心の造りになっているようですが、1階にはカウンター席も見えます。
我々が通されたのは、1階の個室。
a0122931_11552830.jpg

お通しは、「牛スジの煮凝り」
a0122931_11561775.jpg

注文したのは、この5品。
刺身5点盛り
・・・内容は、しまあじ、天然の鯛、たこ、かんぱち、サーモン。
・・・ぱっと見は大した事なく見えましたが、鮮度、味わい共に申し分なく、期待を上回る美味しさでした。
・・・特に、天然の鯛の旨さは今も忘れられない程! タコも旨かった!
a0122931_11562496.jpg

桜鯛とアサリの磯蒸し
・・・此方も、見た目は、さほど美味しそうに見えませんでしたが、アサリの出汁が鯛の身に浸みて、食べてみる、旨々!
・・・和風、アクアパッツァと言ったところでしょうか・・・。
a0122931_11563385.jpg

姫路レンコンと地鶏 京湯葉のしゅうまい
・・・・姫路はレンコンが有名なんでしょうか?
・・・此方でも、どの料理にもレンコンが添えられていました。
a0122931_11564289.jpg

焼穴子(伝助穴子
・・・これは期待した程ではありませんでした。
・・・穴子と言えば、〆に、「蒸し穴細巻き」を食べたかったのですが、この日は売り切れでした。
a0122931_1157919.jpg

姫路特選ブランドポーク 「桃色吐息」の炙り焼き
・・・女性の為に開発された、キメ細やかな肉質と上質な甘みが特徴の姫路特産のブランド豚だそうで、試しにオーダー。
・・・豚特有の臭みがなく、肉質もジューシーで柔らか。
a0122931_11572075.jpg

我々が注文したものが、たまたま良かったのか、どれを頼んでも、このくらいのレベルなのかは分かりませんが、とても美味しく戴きました。
a0122931_1156847.jpg

雰囲気も落ち着いていますし、MENUも創作系料理の他に居酒屋の定番料理もあり、価格もリーズナブル。
際立った特徴はありませんが、オーソドックスで、使いやすい良い店だと思います。
a0122931_12135921.jpg

2軒目は、姫路駅構内で目にした面白そうな店に行こうと決めていたので、そこに直行!
どんな店かと言うと、兵庫県産の酒に特化した、「試(こころみ)」と言う名の日本酒のショットバーです。
a0122931_1159934.jpg

しかし、21:00閉店と言う事で、店の中だけ見せて貰いました。
次に姫路に行く機会があれば、是非とも寄りたいお店でした。
a0122931_11591693.jpg

お魚・お肉・旬菜のだいどころ じごろ
姫路市南町53
079-289-4506
17:00~23:30(L.O.23:00)
不定休
[PR]
by kansukenator1 | 2015-05-02 23:52 | 和食 | Comments(0)


<< さっと飲んで、さっと食べて、さ... 雄大さ&優美さ!姫路城、5年ぶ... >>