山芋100%に惹かれて1時間並びました!お好み焼き 美津の@道頓堀

「関西ぶらり旅」初日のランチは、此方、「お好み焼き 美津の」と決めていました。
道頓堀のアーケードを歩いて店が見えると、10人くらいの列が出来ていました。
1時間くらいは待つ事になりそうですが、折角、ここまでやって来たので、根性出して並びました。
a0122931_1892178.jpg

並んでいる間に、MENUを渡され、オーダーする仕組みのようです。
席に着いてから注文するより効率が良いので、その点は歓迎ですが、店内で追加オーダーが一切出来ないと言うシステムはちょっと不親切な感じも・・・。
a0122931_1835931.jpg

特に初訪の客にとっては、ボリューム感とか分からないしね・・・。
まあ、一日中、行列が絶えない人気店と言う事なので、効率的にお客を捌くには仕方がないですかね?
a0122931_1845239.jpg

店の人気MENUのランキングは、この様になっているそうです。

1位:山芋焼き(1575円~)・・・貝柱、豚ロース
2位:美津の焼き(1365円~・・・豚、ミンチ、イカ、エビ、貝柱、タコ
3位:ねぎ焼き(1000円~)・・・豚、キムチ
4位:洋食モダン焼き(945円~)
5位:甘辛焼き
a0122931_1874487.jpg

単品MENUの他に、2人客用に、色々なMENUを少しずつ食べられるセットも数種類用意されており、そちらの線で検討。
人気BEST1位~3位の3種類のMENUが、通常の2分の1のサイズで、ぼちぼち出て来ると言う「ぼちぼちセット(3050円)」をオーダー。
a0122931_1892762.jpg

30分程で中に入れ、結構早かったなぁ!と思ったら、店内でも列が出来ており、結局、待ち時間は1時間で、腰が痛くなりました。

店内は結構狭いですが、2階もあるようです。
我々が通された1階は、狭いフロアーの形状に合わせ、軽くカーブを描いた特注っぽい鉄板の前にカウンター席が9席。

「お好み焼き屋」と言うと、昭和の香りが漂うレトロっぽい店をイメージしますが、こちらは狭いながらも、明るくモダンな雰囲気。
BOSEのスピーカーからジャズが流れ、お好み焼きを焼いてくれるのはオヤジさんではなく、おそろいのユニフォームに身を包んだイケメンのお兄さん達。
a0122931_1891873.jpg

そんなイケメンのお兄さん達が、手際よく調理する姿を至近距離で眺めながら食事が出来るのは、ライブ感があって、なかなか楽しいです。
客層は、若い女性客、そして中国や韓国の方達が目立ちましたが、彼女達の英語での質問にイケメン兄さん達が普通に英語で答えている姿を見て、おっさんがやっているお好み焼き屋さんとはちょっと違うなと感じました。
a0122931_182186.jpg

そして、肝心のお好み焼きのお味の方ですが、さすがに人気ベスト1~3位だけあって、どれもとても美味しかったです。
ボリューム的にも、レギュラーサイズの2分の1と言う事ですが、結構大きいです。
a0122931_1882050.jpg

■山芋焼き

此方の人気を決定付けた店の看板MENUであり、我々が此方を訪れたのも、この山芋焼きが目当てでした。
具材は、大きなホタテ貝柱と分厚い豚バラ肉がごろ~んと・・・。
a0122931_188031.jpg

さすがに山芋100%と言う事で、口当たりが物凄く滑らか。
ただ、もっと、濃度と言うか、ねっとり感が強いものを想像していましたが、意外とさっぱりしていて、生地も薄く、上品な味わいでした。
a0122931_1864776.jpg

ソース、マヨネーズ、鰹節、青海苔は、お客の希望に応じて加えてくれます。
看板MENUだけある、他では味わう事が出来ない異次元のお好み焼きでした。
a0122931_1863688.jpg

■美津の焼き

豚、ミンチ、イカ、エビ、貝柱、タコ等、多種の具材が入った、所謂、ミックス焼きですな。
a0122931_184540.jpg

ハーフサイズのせいか、やや具材の存在感が薄い気もしましたが、キャベツのしゃきしゃき感が凄く良かったです。
a0122931_1873255.jpg

■ねぎ焼き

これが結構嵌りました。
豚バラ肉のローズ色と、これでもかっ!と言う量の葱の緑のコントラストが美しい!
a0122931_1841436.jpg

これに、キムチを乗せて、出汁醤油で味付け手、白ゴマを掛けて出来上がり。
a0122931_1832512.jpg

チヂミを連想させるお好み焼きで、個人的には、再訪しても、外せない一品になりそうです。
a0122931_1832520.jpg

どのお好み焼きも、使われている食材が、新鮮で上質なところも高ポイント!
これだけ多くのお好み焼き店がありながら、行列が絶えない店に君臨しているのが頷ける店でした。
a0122931_1814940.jpg

お好み焼き 美津の
大阪市中央区道頓堀1-4-15
06-6212-6360
11:00~22:00
無休
[PR]
by kansukenator1 | 2014-03-08 17:42 | 和食 | Comments(0)


<< これぞ浪速の串揚げ!「てんぐ」... 「関西ぶらり旅」3日目@再び大阪 >>