相模湾の絶景を見ながら食べる「江之島丼」@江之島亭

夏場は、この辺りをなるべく避けるように行動しています。
a0122931_1154367.jpg

9月になった事だし、そろそろ大丈夫かと思い、江之島丼(サザエの卵とじ丼)を食べに、江ノ島に足を踏み入れました。
a0122931_12374949.jpg

しかし、甘かったです。平日なのに、人で一杯。
a0122931_1237784.jpg

そして、半端ない暑さ!!
さすがに、頂上まで歩く気はせず、もったいないけど、エスカー利用で頂上に向かいます。
エスカー降りたら、途中、わき目もふらず、お目当ての店、「江之島亭」へ直行です。
a0122931_12221350.jpg

此方は、テレビでも、よく取り上げられている老舗の海鮮料理店。
グルメレポーターが「超美味しい!」とか「超新鮮!」とか大袈裟なリアクションで叫んでいますが、正直、特別美味しい訳でも、特別鮮度が良い訳でもありません。
a0122931_12222672.jpg

特に目新しいネタがある訳でもないしね・・・。
味も鮮度も、至極、普通です。
a0122931_12253859.jpg

でも、それで良いんです。 普通で十分なんです。
a0122931_12264753.jpg

此方の魅力は、何と言っても、眼下に広がる相模湾の絶景を見ながら、開放感一杯の雰囲気の中で、食事が出来る事ですから。
a0122931_1223874.jpg

見てくださいよ。
窓から、こんなに素晴らしい景色が見えるんですよ。
a0122931_1223289.jpg

この景色見ながら食事が出来る。それだけで、十分、幸せな気分になれますから。
a0122931_12241176.jpg

島内に、江ノ島丼をMENUに置いている店は、何軒もありますが、個人的には此方が一番好きです。
眺望が良い上に、観光地なのに、急かされず、のんびり、だらっと食事する事を許してくれるから、居心地が良いんです。
a0122931_1225915.jpg

広々として開放感のある店内は、左手がテーブル席、右手が座敷となっています。
座敷が1席空いていましたが、窓際の席が空くまで、少し待ちました。
座敷のテーブル席は、一段高くなっているので、より高い視点から海を見る事が出来るのですが、やはり窓際に拘りたいですから。  
a0122931_12221461.jpg

「江之島丼(サザエの卵とじ丼)」と「生シラス」を注文するお客さんが多いようです。
都内から訪れている人達なんでしょうね。
a0122931_1223831.jpg

我々は、「小粒ハマグリの酒蒸し(1200円)」でビールをグビッとやった後、「江之島丼(1100円)」と「まかない丼(1450円」を戴きました。
a0122931_12252563.jpg

「江之島丼」は、サザエのコリコリ感と卵のふわとろ感が、相変わらず良いですね。
a0122931_12252088.jpg

「まかない丼」も、タコ、イカ、マグロ、ブリ、釜揚げしらす・・・と、相変わらず、目新しさに欠けた内容(笑)。
a0122931_12254865.jpg

こんな事言ったら、営業妨害になってしまいますが、ぶっちゃけ、湘南で本当に鮮度が良くて、美味しい海鮮を食べたかったら、江ノ島に来ちゃ駄目です。
沿線にある地元の鮨店や割烹に行くべきです。
a0122931_12382239.jpg

江ノ島は全国区の人気観光スポットですからね。
飲食店は、どこも観光客相手の商売をやってます。
ですから、価格を基準に考えれば、料理の内容(質)は、期待より低くなりますし、
逆に、料理の内容(質)を基準に置けば、価格は、割高に感じます。
a0122931_18374644.jpg

それを分かっていながら、当の自分も、何故、江ノ島に食事に来るのかって?
江ノ島で食事をする価値(魅力)は、この眺望、この雰囲気の中で食事が出来るからです。
ですから、料理そのものは、普通で十分なんです。
a0122931_1238853.jpg

ついでながら、島内は、どの店に入っても、料理の質や価格は、50歩100歩なので、出来れば、ちょっと頑張って、頂上まで足を延ばして、海を見渡せる眺望の良い店に入る事をお薦めします。
その方が、絶対、満足度が高いと思いますから。
a0122931_18382672.jpg

江之島亭
藤沢市江の島2-6-5
0466-22-9111
月~金]
10:30~17:30(L.O)冬季
[土・日]
10:30~19:00(L.O)
不定休
[PR]
by kansukenator1 | 2013-09-10 12:06 | 和食 | Comments(0)


<< 宮城の食材と江戸前の技!小判寿... 今年は豊作! とまでは行きま... >>