旨いっ! 塩トマトとモッツァレラの冷製フェデリーニ! イル・ボデガ@本厚木

6月の初め、久しぶりに本厚木のイタリアン、イル・ボデガに行ったら、シェフが変わっていました。(ショック!)
此方には、昨年6月にランチで初訪問して以来、豪快にして繊細なシェフの料理のファンになってしまい、その後、昼に夜に、時々通わせて戴いていたお店です。
a0122931_18563061.jpg

シェフは変わりましたが、MENUの構成や、料理の内容は大きくは変わっておらず、従来路線を踏襲しながら、徐々に新しいシェフの個性を打ち出して行く方針のようです。

新しいシェフは、エミリアロマーニャ等、南北3箇所で修行した経験を持つ方との事。

この日は、前菜盛合わせ(2200円)、熊本産の塩トマトとモッツァレラの冷製フェデリーニ(1500円)、そして岩手短角牛の炭火焼き(3400円)をオーダー。

前菜の内容は、写真を時計回りに、真鯛のカルパッチョ、カポナータ・ビアンコ、ブルーチーズのカナッペ(牛乳・生クリームでホイップしてあります)、米ナスのミルフィーユ、サラミ、アンチョビとロースト玉葱のタルト、ポテトサラダの7品。
a0122931_18563675.jpg

この日、戴いた中で、特に印象に残ったのは、前菜に含まれていたアンチョビとロースト玉葱のタルト、そして塩トマトのパスタ。

前者は、アンチョビの塩気とローストした玉葱の甘みのバランスの良さ、そしてタルトの食感が何とも言えず、派手さはありませんが、とても美味しい前菜でした。
a0122931_18571541.jpg

一方、パスタの方ですが、本来、ヲイラは、冷静パスタは、あまり好きではないのですが、このパスタはメチャ気に入りました。

塩トマトは、熊本県八代地域など、土壌塩分濃度が高い干拓地等で栽培される特別栽培のトマトで、糖度が8度以上もあり、フルーツトマトの元祖だそうです。
ただ、一般のフルーツトマトが、極力水を与えずに高糖度化を図ったものであるのに対し、塩トマトは、海水のミネラル分がたっぷり含まれ、甘くて酸味があるのが特徴だそうです。

このトマトに相性の良いモッツァレラを絡めたソースが美味しいのは想像に難くありませんが、麺も完璧で、夏場にランチで伺って、泡と一緒に戴いたら最高なパスタって感じでした。
a0122931_1857529.jpg

シェフが変わって、ランチでも手打ちのパスタが食べれるようになったと言うので、楽しみです。

そして、此方のお店、ワインも結構充実していて、グラスで面白い銘柄を色々と試させて戴けるのが魅力です。
a0122931_18581228.jpg

この日も、こんなワインを楽しませて戴きました。
Langhe Bianco 2009 Josetta Saffirio(ランゲ ビアンコ 2009 ジョセッタ サッフィーリオ)
・・ミネラル感が強く、柑橘系の香り、ハーブの香りを感じるピエモンテの白
a0122931_18562581.jpg

Giocheremo con i fiori Colli Pescaresi 2010 Torre dei Beati
 (トッレ ディ ベアティ ジョケレーモ コンイ フィオーリ ペコリーノ)
・・・フルーツの香りの飲みやすい中部イタリア アブルッツォの白、葡萄はペコリーノ100%
a0122931_1858370.jpg

Planeta Chardonnay 2009(プラネッタ シャルドネ 2009)
・・・シチリアの自然派ワイン
a0122931_18564590.jpg

Ribolla GiallaLa 2005 La Castellada (リボッラ ジャッラ2005 ラ カステッラーダ)
・・・有機農法で作られたリボッラ ジャッラ100%のフリウリのDOCワイン、インパクトのある味わいです。
a0122931_1857465.jpg

Cabernet Sauvignon Garda Doc Sandro De Bruno
 (カベルネソーヴィニオン ガルダ ドック サンドロ デ ブルーノ)
a0122931_18591774.jpg

Chianti Classico 2006 San Vincenti (キャンティ クラシコ レゼルバ 2006 サン ヴィンセンティ)
・・・カルロ フェリーニが手掛ける高密度でボディーがしっかりしたのキャンティクラシコ(サンジョベーゼ100%)
a0122931_18592654.jpg

コーヒーフレーバーのグラッパ
・・・ヲイラには甘すぎました。 無難にBERTAにしとけば良かった。
a0122931_18582475.jpg

シェフは変わってしまいましたが、新しいシェフも悪くなさそうなので、がっかりしないで、逆に、それを楽しみに、また来よう!
a0122931_1955271.jpg

イル・ボデガ
厚木市泉町2-4 RIGNA厚木 1F
046-265-0515
ランチ
日曜休み
[PR]
by kansukenator1 | 2012-06-28 22:18 | イタリアン | Comments(1)
Commented by 履歴書の送付状 at 2014-02-24 12:57 x
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!


<< 旬の味覚3種!さくらんぼ!フレ... 大好きな店なだけに、ちょっと残... >>