「ほっ」と。キャンペーン

緑溢れるテラス席で戴く蕎麦&カフェ!松原庵@鎌倉

鎌倉は由比ガ浜の閑静な住宅街(国道134をちょっと中に入った辺り)に佇む民家を改装した一軒家のお蕎麦屋さん。
今では、すっかり人気店となり、お昼時には、外で待ちたくなかったら、予約は必須でしょう。
a0122931_1032958.jpg

人気の秘密は、ロケーションの良さと、洗練された和モダンな店の雰囲気、そして呑兵衛のオヤジには、お酒に合うお料理が豊富なところにあると思います。
a0122931_1034027.jpg

勿論、お蕎麦自体も大変美味しいのですが、所謂、蕎麦通の方々が通い詰めるストイックな蕎麦屋と言うよりは、もっと気楽にお蕎麦が楽める店です。
おしゃべりしながら美味しいもの頂くのが好きな奥様達、お酒が好きで、食べる事が好きなオヤジ達に愛されているお蕎麦屋さんではないでしょうか。
a0122931_9595392.jpg

蕎麦も一品料理も、他店に比べて、特別、秀でていると言う訳ではないのですが、料理、雰囲気、サービスのトータル評価でお客に満足感を与え、、また来たくなる気にさせるお店です。
特に、ワインに合う料理が豊富なので、ワイン好きの仲間数人と、夜に伺って、ワインと共に美味しいお料理をゆっくり頂き、最後に蕎麦で〆ると言う使い方が、この店のポテンシャルを最も引き出す使い方のような気がします。
a0122931_100175.jpg

2年ぶり、4度目の訪問ですが、テラス席の利用は今回が初めてです。
a0122931_1001833.jpg

暑いかな? とも思いましたが、風が吹き抜け、更に、扇風機も回して下さったので、涼しく、快適で、テラス席を選んで正解でした。
a0122931_101139.jpg

ランチタイム時は、単品MENUの他に、2800円と4000円の2種類のコースが用意されています。
a0122931_1004273.jpg

2800円のコースは、前菜7種の盛り合わせ、旬野菜の天婦羅、蕎麦(熱い蕎麦か、冷たい蕎麦を選択)
4000円のコースは、2800円のコースの内容に、鴨ロース肉の炙り焼き、和菓子、ドリンクがプラスされます。
我々は、4000円のコースをお願いしました。
a0122931_1025195.jpg

緑の木立に囲まれた解放感溢れるテラス席で、涼やかな風を感じながら、ビールを飲み、美味しい料理をつまみ・・・・、ん~、気持ち良い!!
近場に居ながら、避暑地に来ているような気分。
時間もお金もかからないお手軽リゾートです。
a0122931_104260.jpg

■前菜7種盛り合わせ
a0122931_101255.jpg

内容は、タコのカルパッチョ、野菜のバーニャカウダ,茄子の南蛮漬け、揚げ蕎麦の豆腐味噌添え、鴨ロースのたたき、青豆豆腐の醤油豆がけ、七穀餅揚げだし。
a0122931_1011272.jpg

■鴨ロース肉の炙り焼き
a0122931_1015940.jpg

■旬野菜の天麩羅
a0122931_1042663.jpg

■蕎麦
麺はやや細めで、しこしこ、喉越しが良く、好きなタイプです。
a0122931_1043542.jpg

そばつゆも甘さを抑えた辛口で、こちらもタイプ。
a0122931_1021819.jpg

■黒豆とカンテン
a0122931_105368.jpg

■ドリンク
コーヒーもとても美味しい。
a0122931_105234.jpg

お店は、11:30から夜まで通しで営業しています。
ランチコースは、2:30で打ち切りになりますが、その後も単品料理は頂けますので、混み合う時間帯を外して、ちょっと遅めのランチを頂き、そのまま、カフェでゆっくり寛ぐと言ったパターンもありですね。
a0122931_13182461.jpg

2年程前に出来たカフェは、お蕎麦を頂かなくても、カフェだけでの利用が可能です。
a0122931_1045629.jpg

席も室内の他に、カフェ専用のテラス席もあるので、ちょっと涼しい日には、冷房を効かせた街中のカフェではなく、緑の木立に囲まれたこちらのテラス席でお茶するのも良いのでは・・・。
a0122931_1022825.jpg

a0122931_1001036.jpg

駐車スペースが3台分しかない為、空いていない場合は、近所の有料駐車場を利用しなければならない点と、店の入り口の道幅も狭い為、ゆっくりしたい人は、江ノ電で来るのも一つです。
由比ガ浜駅からお店までは、1~2分ですから・・・。
a0122931_101467.jpg

松原庵
鎌倉市由比ガ浜4-10-3
0467-61-3838
11:30-21:00(LO)
無休
[PR]
by kansukenator1 | 2011-08-10 13:57 | 和食 | Comments(0)


<< 街もお客も生産者も皆元気になー... 旨くて、安くて、ボリューム満点... >>