隠れ家的朝鮮料理店! アルムダン@愛甲石田

知人から「美味しいよ! 特に焼肉は最高だから!」
と言う話を聞き、行って参りました、朝鮮料理「アルムダン」。
a0122931_12232492.jpg

こちらは、完全予約制で、定休日や営業時間は特に決まっておらず、予約が入れば店を開け、
予約がなければ休むと言うユニークな運営システム。
a0122931_1222508.jpg

場所は、小田急線の愛甲石田駅北口から歩いて2~3分程の大きな通り沿いに建つマンションの一室で営まれています。
a0122931_12224129.jpg

一度知ってしまえば、迷う事はない場所にあるのですが、どう見ても、そのマンションに朝鮮料理店があるようには見えない為、マンションの前を何度も行ったり来たりしてしまいました。
一応、看板はあるのですが、歩いていても、目に留まりにくく、まさに、隠れ家と言う言葉が、ぴったりのお店です。
a0122931_12222040.jpg

中に入ると、ワンフロアで、テーブル席が3つ、奥にカーテンで仕切った厨房があります。
部屋は照明を抑えたアダルトでシックな雰囲気。
BGMは控えめな音量でジャズが流れています。
a0122931_1223379.jpg

この場所に店を構える以前は、七沢温泉の近くで一軒屋レストランとして営業していたそうですが、飲酒運転の罰則規制の強化と狂牛病のダブルパンチで店を売却しなければならない状況に陥ったそうです。
a0122931_1224584.jpg

MENUは、黒毛和牛焼肉のコース、チョンゴル石鍋のコース、サムギョプサル(三元豚カルビ)の石焼コース、チゲ(鍋)のコース、キム店主のお任せコース等、3000円~10,000円のコース料理が基本となっていますが、要望に併せ、如何ようにも対応してくれるようです。

我々は、予約した際に、「初めてなら、黒毛和牛の焼肉のコース(5,000円)がお勧めです。」と言うキムさんの言葉に従い、それをお願いしました。

本日のお品書きには、お奨めドリンクとして、泡はシャルルパイィ社のロゼのヴァンムスー(6,000円)、白がドミニク・ローランのシャルドネのキュベ(12,000円)、赤がアントルド・メール(15,000円)が記されていました。
a0122931_12241735.jpg

キムさんは、色々な拘りを持って、この店を営んでいるようで、例えば、こちらで提供されるお料理は、無農薬、低農薬、地元産農産物の素材を使用し、添加物や化学調味料を全く使っていないそうです。

また、ワインに関しても、見ると怖いので、見ませんでしたが(笑)、キムさんが拘りを持って選び抜いた豪華なワインリストがあるようです。

お店では、特に、ビオワインに力を入れているようです。
「ビオワイン以外は、美味しくない」ともおっしゃっており、以前は、ラピエールを沢山揃えていたそうですが、今は価格が高騰して、お客に勧めにくくなってしまったと嘆いていました。
a0122931_12255283.jpg

お話を聞いていると、なかでも、ブルゴーニュが好きなようで、店の壁には、クロ・ヴージョの畑の写真が貼られおり、「うちの肉に一番良く合うのがクロ・ヴージョなんですよ」とも、言われていました。

お金のある方は、是非、キムさんご自慢のお肉とクロ・ヴージョとのマリアージュをお楽しみください。
(我々は家庭の事情で、ビールで通しましたが・・・)
a0122931_1222882.jpg


コースの内容は、こんな感じです。

■前菜
・・・お料理と季節の花が一体化した美しい一皿。
   ①カマンベルチーズにキュウイ、イチゴ、ベリー等のフルーツを串で刺した一品。 
    一口で食べてくださいと言われました。 チーズとフルーツって意外と合うんですね。
   ②裏山で今朝、掘ってきたと言う筍
   ③パと言う葱
a0122931_12232492.jpg

■海鮮のチヂミ
・・・チヂミの生地にはチーズが加えられており、ふわふわで、とても美味しい。
  すっきりした辛口のタレも好みの味。
a0122931_12234130.jpg

■キムチ
 ・・・自家製で無添加のキムチは、さっぱりした味わいで、唐辛子の辛さが殆どない感じられませんでした。
a0122931_12243372.jpg

■プルコギ
 ・・・黒毛和牛の上ロースの一枚肉をテーブルの上で、スライスしてくれます。
   これを炭をおこした七輪で焼いて戴きます。
   最初の1切れだけ、焼き方のコツを手ほどきして頂きます。
a0122931_12245763.jpg

 ・・・肉を網に置き、小さな油の粒が表面に出たら、ほんの数秒、もう片面を焼き、戴きます。
   このお肉は、確かに、旨い! 文句なく旨いです。
a0122931_1225667.jpg

■春一番レタスチョレギ
a0122931_12244619.jpg

■クッパ
 ・・・無農薬 低農薬の野菜たっぷりの薬食ご飯。 さっぱりした優しい味わいです。
a0122931_12251850.jpg

■デザート
a0122931_12253451.jpg


お料理は、所謂、ニンニクや香辛料をビシバシ効かせた韓国料理とは異なり、素材そのものの味を活かした優しい味わいのものが多いです。
食事を終えて、何か体の中が綺麗になったような気になりました。
ただ、こうして振り返ると、使用されている食材は大してコストが掛かったものはなく、それで5,000円は、CP的にはどうかな?と言う気もしましたが きっと、あのお肉が、かなり良いものなのだと思います。
ご馳走様でした。

アルムダン
厚木市愛甲936 ドエル厚木201
0462-50-1469
営業日&営業時間は予約に対応
[PR]
by kansukenator1 | 2011-05-05 12:05 | 焼肉屋 | Comments(0)


<< 春はこれ! 生ホタルイカのパスタ ローカルな住宅地に佇む南イタリ... >>