「ほっ」と。キャンペーン

和みや 晃月@下北沢

若者で溢れる街、下北沢では貴重な大人が落ち着いて飲め、しかも料理が美味しい店として
人気が高い「和みや 晃月」さん。
a0122931_12585011.jpg

前日に予約を入れたところ、辛うじてカウンター席が取れたので、伺って来た。
場所は、駅南口から1~2分程。 スーパーおおぜきの2軒隣のビルの地下。
a0122931_1259250.jpg

店内は、個室が数部屋とカウンター席8人程のこじんまりしていますが、雰囲気の良い佇まい。
男2人でも浮かない雰囲気が嬉しい。
a0122931_12591186.jpg

MENUは実に豊富。
通常のMENUの他、その日のお薦めMENUが、A4の紙に細かい字でぎっちり書かれている。
老眼進行中の自分には読むのが大変なのだ~。
日替わりMENUだけで、これだけの品数を用意する、その熱意に脱帽です。
a0122931_12595271.jpg

色々目移りしながら、この日頼んだのはこちら。
■お通し
a0122931_12592649.jpg

■岩牡蠣(宮崎産)
 ・・・身は弾力感に溢れぷりぷり。 磯の香り、旨み、ミネラル感が凝集されており、絶品。
a0122931_12593560.jpg

■本日の刺し盛り(並)
 ・・・まぐろ、かつお、鯛、蛸、アカイカ、ほたるいかの6種。
   蛸、イカは、塩田の塩?で食したが、この塩が海草ミネラル風味たっぷりで旨かった。
  刺身は、普段、相模湾の新鮮な刺身をお手頃価格で食べ慣れているので、特に感動はなかった。
a0122931_1301721.jpg

■ウニの刺身
 ・・・ウニの信奉者ではありませんが、こちらのウニは、みょうばん未使用と言うので、試しに頼んだところ、
   確かに、後味の苦味や臭みが全くなく、ピュアな甘みたっぷりの美味しいウニでした。
   ウニを巻く海苔もとても美味しい海苔でした。
a0122931_131957.jpg

■牛レバー刺
 ・・・このレバー刺しも鮮度が良く、全く臭みがなかった。
a0122931_1302541.jpg

■穴子の白焼き
 ・・・焼きたての暖かさも、ふわっとした身の柔らかさも、油の乗りも感じられず、残念でした。
   
a0122931_1303572.jpg

■焼き蛤
 ・・・小ぶりとは言え、5個で、この価格はお値打ちです。
a0122931_1364634.jpg

■筍の煮物
 ・・・薄めの上品なお味で、好み。
a0122931_1311684.jpg

■旬 キャベツの茹で上げ 削りたての鰹ぶしで
 ・・・隣の席の方が注文したのを見て、真似っ子で注文。 削りたての鰹の香りと味に悶絶。
   目の前で、鰹節を削ってくれ、これでもかっ!と言う程、掛けてくれます。
   今はなき、日本橋のイタリアン「フェア・ドマ」で、パスタに、トリュフをこれでもかっ!って、
   削り振りかけてもらっと時の事を思い出してしまいました。
a0122931_1314429.jpg

■サービスの3皿
 ・・・刺し盛りに使われたネタの切れ端を使っての料理をサービスで出してくれました。
   こう言うの、嬉しいです。
 *鯛のアラのホイル焼き
a0122931_1312359.jpg

 *いかげそ焼き
a0122931_131306.jpg

 *カツオ?の子の炙り焼き
a0122931_1315257.jpg

■お茶漬け
a0122931_132011.jpg

■鮭のおにぎり
 ・・・ユニークなルックのおにぎりです。 勿論美味しいです。
a0122931_13281.jpg

■ワラビ餅
 ・・・食事が終えると、ワラビ餅が・・・・。 こちらもサービス。
a0122931_16585587.jpg

■飲み物
 ・生ビール×4
 ・浦霞&真澄、各1
 :焼酎×2
予算は、2人で18,000円。

駅から近い。
MENUの種類が豊富。
素材は魚、野菜、肉類等のメイン食材だけでなく、塩、醤油、海苔等にも拘りが感じられる。
料理が出てくるタイミングも早過ぎず、遅過ぎず、調度良い。
スタッフの対応も、気持良い。
落ち着いて飲める。
飛び抜けて特筆する点は少ないかも知れませんが、トータル的にバランスが取れたとても良い店だと思います。
他にも試してみたいMENUが色々あったし、きっと、再訪すると思います。

和みや 晃月
03-5465-1176
世田谷区北沢2-9-2 辻ビルB1
18:00~26:00
定休日 火曜日
[PR]
by kansukenator1 | 2010-04-30 12:57 | 和食 | Comments(0)


<< 3年間の休業! 歌舞伎座って、... 渋田川の芝桜@伊勢原 >>